プリコネ 範囲攻撃 スキル。 【プリコネR】最強の回復キャラは?回復キャラは前衛・中衛・後衛どれを育てるべき?

【プリコネR】メインクエストでネネカが強い!という話【初心者向け】

プリコネ 範囲攻撃 スキル

概要 ヨリはのスマートフォンRPG『』のキャラクター。 無印版のにあたる。 無印版の性能については当該記事参照。 プロフィール 年齢 13歳 身長 150cm 体重 40kg 誕生日 11月22日 血液型 O型 種族 魔族 ギルド ディアボロス 趣味 ゲーム全般 CV 人物 で、他人(特に男性)と話すのが苦手な女の子。 双子の妹のは人当たりが良く、彼女のことを羨ましく思っている。 趣味はゲームとなっているが、特にやなどのアナログゲームをよくプレイしている。 アストルムにもゲーム機に相当するものは存在するが、彼女がそれをプレイしている様子は見受けられなかった ただし、では別の話。 後に実装されたルナの塔のストーリーでは、小休止としてランドソル内で流通している最新型のゲーム機を取り出して遊ぶシーンが見られた。 とは、ヨリが道に迷っていた時に主人公に道を尋ねたことで出会った。 主人公が迷子になっている時に出会ったパターンのキャラクターが多いのとは対照的。 その後、主人公とは普通に話せるようになる。 しかし、感謝の気持ちなどの大切なことは上手く伝えられず、こともある。 自身のHPと引き換えに魔法攻撃力を増強し、ユニオンバーストやスキルの威力を高めて攻撃する。 彼女の特徴の1つに、HPを消費して自身の魔法攻撃力を上げられるスキルを所持しているということがある。 HPを消費するデメリットがある分、バフ幅はかなり大きい。 ただし、ユニオンバーストではなく自動発動するスキルであるため、HPが少ない際に発動し自滅してしまうことも。 また、範囲攻撃スキルを持つため、敵の前線に効果的にダメージを与えやすい。 ただし、メモリーピースはクランコインと女神の秘石との交換でしか手に入らない ダンジョンのドロップやノーマルガチャなど非常に確率が低いものを除く ため、才能開花のハードルはかなり高めであることがヨリを運用する際の重い課題となってしまっている。 2019年1月に専用装備「デモンズジャベリン」が実装された。 オーバーチャージにTP回復が付いたためアリーナで使いやすくなったのは強化点だが、ただでさえ入手しづらいメモリーピースが更にかさんでしまう点は注意。 なお、妹のアカリはHP回復系のスキルを持つため、自分でHPを消費してしまうヨリとの姉妹運用におけるシナジー効果が見込める。 後に実装されたキャラクター個別の勝利モーションもアカリと組み合わせることができるようになっている。

次の

【プリコネR】メインクエストでネネカが強い!という話【初心者向け】

プリコネ 範囲攻撃 スキル

ユニオンバースト:もふもふストライク 前方範囲内の敵すべてに物理中ダメージ。 さらに自分の物理防御力を特大アップ。 UBの使用感 リマの数少ない自衛手段。 前衛アタッカーを巻き込んでHPを削ることができるため、アリーナでは地味に有用な攻撃スキルです。 スキル1:もふもふアサルト バトル開始後暫くして、最も前の敵まで突進し、その敵に物理中ダメージを与え、自身の物理防御力を中アップ。 スキル1の使用感 戦闘開始時にリマが画面外から登場するという、なんともユニークなスキルです。 当然バトル開始直後の一回しか使えません。 更に戦闘開始時にリマが居ない扱いになるため、敵との間が近くなります。 よって本来届かないであろう範囲攻撃スキルも届くようになったりします。 スキル2:もふもふヘッドバット 目の前の敵単体に物理小ダメージを与え、さらにスタンを付与。 スキル2の使用感 とても使用頻度の高い単体スタンスキル。 ただし命中しないとスタン判定が発生せず、軒並み回避の高いタンクにはあまり効果が期待できません。 EXスキル:プロテクトファー バトル開始時に自身の物理防御力を中 大 アップ。 リマの行動ループ 範囲攻撃アタッカーと組ませて無理やり範囲攻撃の射程圏内に引き込む用途で使う物理タンクです。 リマが到着するまでは2番手のキャラが攻撃を受ける事になるため、アリーナ以外の汎用性は低いです。 そして回復スキルは一切無く、防御力バフもUBのみなのでタンクの中では脆い方です。 とてもクエスト攻略では使えません。 一方、無理にでも範囲攻撃スキルを当てたいアリーナではかなり有用です。 ルナの塔でも一時期話題になりましたが、魔法編成のインフレに伴い塔での出番はなくなりました。 敵と自PTの距離を縮めることができますが、他にもタンクを編成してしまうとできなくなってしまうほか、逆に自PTも敵の範囲攻撃の射程圏内に入ってしまうという難点もあり、扱いには注意が必要です。 リマの専用装備について.

次の

【プリコネR】敵タンクをぶち飛ばせ!アヤネの性能と魅力を伝えるよ!

プリコネ 範囲攻撃 スキル

概要 トモはのスマートフォンRPG『』のキャラクター。 無印版のにあたる。 プロフィール 年齢 13歳 身長 149cm 体重 43kg 誕生日 8月11日 血液型 A型 種族 ヒューマン ギルド 趣味 剣術、年長者をからかう CV 人物 王家直属の親衛隊ギルド【】の一員である剣士の女の子。 王宮騎士団 NIGHTMARE は王宮直属のギルド【】の傘下であり、本来は貴族などの高位の身分の者しか所属することができない格式高いギルドなのだが、トモは珍しく庶民の出である。 ただし庶民とは言うものの、実家は古くからある剣術「ミクマ流」を受け継いできた由緒正しい家系であり、トモ自身もその剣術に誇りを持っている。 騎士団見習いのを妹のように可愛がっており、ストーリーでは二人で一緒に登場することも多い。 また、団長であるを強く慕っている。 一方、横暴な行動を繰り返す副団長に対しては馬が合わない部分が多く、彼女を獅子身中の虫として警戒している。 しかし、イベント『』でクリスティーナが成果を挙げたことで、彼女への考えは改まりつつあるようだ。 また、他のプリンセスナイトに所属している団員からも身分差故に疎まれたり蔑まれたりしているが、特に反発する様子もなく皮肉で返すなどかなり煽り耐性が高い。 人とお喋りをするのが好きで、特に年長者を巧みな言葉遣いでからかうことを趣味としている。 そんな趣味を持ちながら、年齢はなんと 13歳。 高校生にあたる年齢が中心なプリコネRのキャラの中では、どちらか言うと年少の方である。 ストーリー内では、年上であるに対して軽口をたたいてることが多い。 口調や思考も、同い年のやなどと比べるとかなり大人びている。 これは極端な例だが、メンバー全員が小学生相当の年齢のギルド【】の仲間たちと同じような立場で絡んでる 14歳 の一つ下である。 まあこれに関してはアヤネが年齢のわりに幼すぎると考えることもできるが…。 イベント『ドラゴンエクスプローラーズ』では、マツリ 12歳 がに対しタメか年下かと思ってたところに「自分と同い年」と諭したとき、トモと同い年くらいと思っていた 16歳 が非常に驚いていた。 イベント『激走! ランドソルギルドレース』では、【】として第1区を走った。 キャラストーリーでもランニングをしている描写がある通り走りには自信があり、第1区では1位でにたすきをつないだ。 ただ、首位だったがとわちゃわちゃしてる間に追い越した形となったため、少し不格好だったとインタビューで語っている。 ユニオンバーストで自分の攻撃力と行動速度を上昇させ、ほか攻撃スキルの残滅能力を極限まで高め敵を圧倒する。 前衛の物理アタッカーとして後発で実装。 「ミクマ流剣術・燕返し」のTP回復や「ミクマ流剣術・陣風」の範囲攻撃で着実にTPを稼ぎ、ユニオンバースト「ミクマ流奥義・阿修羅」でそれらの火力を更に高めながら敵をバシバシなぎ倒す強力なアタッカー。 ユニオンバーストの火力自体は劇的に高いわけではないが、「物理攻撃力を 特大アップ」と「移動速度を中アップ」する追加効果が強力。 UBによるバフ後の火力は、敵によっては発動前の2倍近くの数字に達する。 その強力なUBの発動を自前のTP回復スキルでサポートできるため、性能が自己完結しておりアタッカーとしてとても使いやすい。 単体火力もさることながら、「陣風」による範囲攻撃も強力。 やエリコのような敵単体への超火力ともまた趣が異なる、小技の効いたアタッカーと言えるだろう。 2019年3月31日には専用装備「天剣白嵐」が実装。 「ミクマ流剣術・陣風」に範囲内の敵の数に応じたダメージアップ効果が付いた。 これによりアリーナでの使い勝手が上昇したほか、「マルチターゲット」を持つボス相手に対してかなりのDPSを誇るキャラクターになった。 勿論単体相手のクランバトルでもダメージディーラーとして優秀である。 高火力アタッカーの宿命として、耐久面が脆いところが弱点。 前衛アタッカーの中では若干後ろ寄りの配置ではあるが、防御力が乏しいためや水着ペコリーヌなどの範囲攻撃ユニオンバーストを喰らうと一発で沈んでしまうことが多い。 ほとんどのキャラに言えることではあるが、アリーナでは対面をしっかり見極めたうえで編成したい。 関連イラスト.

次の