スクスタ フェス限 評価。 パズドラの新フェス限メノアは強い弱い?評価やおすすめ属性を解説!

【スクスタ攻略】UR星空凛(こっちこっち早くするにゃ!)のキャラ評価

スクスタ フェス限 評価

皆さん、こんにちは。 kazuです。 6月に実装されるフェス限が発表されましたね! 当ブログ記事でも予想していた通り、 今回のスクスタフェスで ついに4枚目のVoタイプのフェス限が追加されました!やはりフェス限のVoタイプだけあって、『かなり』強い性能をしています(正直なところ、せつ菜、彼方ちゃんとぶっ飛んだ性能が続いていたので、今回は曜ちゃんくらいの性能に落ち着くかなと思っていましたが…見事に期待を裏切られましたね…笑)。 推しの方はもちろんのこと、そうでない方にとっても、 今回のフェス限はどちらもかなり強力なので、是非引いていきたいガチャですね! それでは早速、今回もフェス限キャラの強さ評価と使い方について解説していきたいと思います。 個性ライブスキル 3. あの初期花丸ちゃんよりも高く、 全体ではフェス限エマちゃんに次ぐ第2位です!後述するライブスキルによってSP特技の発動回数を増やせるので、特技との相性も噛み合っています。 そして、 アピールもしっかりと10000を超えています。 同タイプでみても6番目に高いアピールで、優秀なSPアタッカーと言えるでしょう。 【スキル】強力かつ貴重なSPゲージ獲得持ち! 特技ライブスキルは【SPゲージ獲得】です。 僕のブログを見てくれている人なら、如何に強力なスキルであるか、もう十分に伝わっていると思います。 SP特技の発動回数を増やすことができるので、実質的な火力スキルです。 特に、パーティが強くなればなるほど、1ノーツ獲得ボルテージの限界値である『5万の法則』に引っかかってしまうため、 SP特技でボルテージを稼ぐことが重要になります。 個性パッシブスキルは【同学年】対象のテクニック増加。 学年対象は扱いづらく、アピール増加でもないので、性能としては低めです。 個性ライブスキルの【SP獲得ボルテージ増加】は、ボルテージ獲得系のスキルなので比較的に優秀です。 10000を超えるアピールを参照するので、獲得量も大きいです。 総じて、個性スキルは控えめな性能ではありますが、 特技スキルの【SPゲージ獲得】がとにかく強力で、これだけで価値があるカードと言えるでしょう。 実装現時点(2020年6月時点)で 【SPゲージ獲得】持ちのキャラでアピールが10000を超えるキャラは、 湯けむり花丸ちゃんとフェス限えりちの2枚だけです。 さらに、テクニックの値はフェス限えりちの方が大きく上回っています。 したがって、現状においては フェス限えりちが実質最強のSPアタッカーと言えます。 ・ 【湯けむり天女】国木田花丸 個性ライブスキル 4. 5 条件 確率 対象 5ノーツの間アピールが8. フェス限せつ菜、フェス限果林についで3体目の13000を超えたアピールを持ったキャラです。 このレベルのアピール値を持ったキャラは、属性不一致の楽曲であったとしても、属性一致のキャラよりもアピールが高いので、 全属性の楽曲で活躍が見込めます。 テクニックの値も10000を超えており、先のフェス限えりちと逆のようなステータスになっています。 アピールの方がボルテージへの貢献度は高いので、フェス限えりち以上に優秀なステータス配分です。 つまり、ステータスに関しては、 もはやこれ以上はない完璧な理想形と言えるでしょう。 さらに、当たり前のようで忘れてはいけないのが『Voタイプ』であることです。 したがって、アピール2位のフェス限果林はSpタイプなので、実質的にはフェス限愛さんの方がボルテージ貢献度が高く、 フェス限せつ菜に次ぐステータスを持っていると言えます。 【スキル】しかもなんと…全てがアピールバフ!! 最強クラスのステータスを持ちながら、 フェス限愛さんのスキルは全てがアピール増加系です。 特技ライブスキルは【全員】対象のアピールバフです。 汎用性が高く、非常に使い勝手が良いです。 個性パッシブスキルは【同属性】対象のアピールバフです。 個性ライブスキルも【同属性】対象のアピール増加です。 さらに、 スクスタ史上初となる【アピールUPEX】というスキルです。 ゲーム内のお知らせには【EX】スキルについての言及はされていなかったので、推測になりますが、通常よりも『効果量が高い』スキルなのだと思います。 とは言うものの【初期】ことりちゃんのライブスキルの方がはるかに優秀だったりします(ことりちゃん恐るべし…(・8・))。 また【永続】アピール増加(=ゲーム終了までアピール増加)と比べても効果量は低いです。 そのため、 名前のインパクト程強力なスキルではないことには注意です。 条件、対象、効果全てにおいて、フェス限愛さんよりも優秀です。 まとめると、 個性スキルが両方とも【属性】対象なので汎用性には欠けるが、それでも 全スキルがアピール増加系なのでかなり優秀です。 特技スキルに【全体】アピール増加を持ったアピール13000越えのVoタイプ。 それだけ考慮しても ボルテージへの貢献度は最強クラスであり、全属性に対応できるアタッカーだと言えます。 もちろん、個性スキルを活かせるクール属性パーティでは強さに更に磨きがかかり、魔法使いのんたんにも勝る『人権キャラ』と言えるでしょう。 フェス限愛さんはあまりにも単体性能が高すぎるので、無理にオススメの同作戦キャラは紹介しません(何を入れても関係なく強いです)。 特に、フェス限彼方ちゃんを主軸にした3年生エレガント属性PT、新規フェス限愛さんを主軸にしたクール属性PTは相当強力なパーティになりそうです。 僕自身も今回のスクスタフェスは両キャラ狙いで多めに回したいなと思っています。

次の

【スクスタ】新規フェス限キャラが強すぎた…!!その強さと運用方法を解説します。

スクスタ フェス限 評価

皆さん、こんにちは。 kazuです。 6月に実装されるフェス限が発表されましたね! 当ブログ記事でも予想していた通り、 今回のスクスタフェスで ついに4枚目のVoタイプのフェス限が追加されました!やはりフェス限のVoタイプだけあって、『かなり』強い性能をしています(正直なところ、せつ菜、彼方ちゃんとぶっ飛んだ性能が続いていたので、今回は曜ちゃんくらいの性能に落ち着くかなと思っていましたが…見事に期待を裏切られましたね…笑)。 推しの方はもちろんのこと、そうでない方にとっても、 今回のフェス限はどちらもかなり強力なので、是非引いていきたいガチャですね! それでは早速、今回もフェス限キャラの強さ評価と使い方について解説していきたいと思います。 個性ライブスキル 3. あの初期花丸ちゃんよりも高く、 全体ではフェス限エマちゃんに次ぐ第2位です!後述するライブスキルによってSP特技の発動回数を増やせるので、特技との相性も噛み合っています。 そして、 アピールもしっかりと10000を超えています。 同タイプでみても6番目に高いアピールで、優秀なSPアタッカーと言えるでしょう。 【スキル】強力かつ貴重なSPゲージ獲得持ち! 特技ライブスキルは【SPゲージ獲得】です。 僕のブログを見てくれている人なら、如何に強力なスキルであるか、もう十分に伝わっていると思います。 SP特技の発動回数を増やすことができるので、実質的な火力スキルです。 特に、パーティが強くなればなるほど、1ノーツ獲得ボルテージの限界値である『5万の法則』に引っかかってしまうため、 SP特技でボルテージを稼ぐことが重要になります。 個性パッシブスキルは【同学年】対象のテクニック増加。 学年対象は扱いづらく、アピール増加でもないので、性能としては低めです。 個性ライブスキルの【SP獲得ボルテージ増加】は、ボルテージ獲得系のスキルなので比較的に優秀です。 10000を超えるアピールを参照するので、獲得量も大きいです。 総じて、個性スキルは控えめな性能ではありますが、 特技スキルの【SPゲージ獲得】がとにかく強力で、これだけで価値があるカードと言えるでしょう。 実装現時点(2020年6月時点)で 【SPゲージ獲得】持ちのキャラでアピールが10000を超えるキャラは、 湯けむり花丸ちゃんとフェス限えりちの2枚だけです。 さらに、テクニックの値はフェス限えりちの方が大きく上回っています。 したがって、現状においては フェス限えりちが実質最強のSPアタッカーと言えます。 ・ 【湯けむり天女】国木田花丸 個性ライブスキル 4. 5 条件 確率 対象 5ノーツの間アピールが8. フェス限せつ菜、フェス限果林についで3体目の13000を超えたアピールを持ったキャラです。 このレベルのアピール値を持ったキャラは、属性不一致の楽曲であったとしても、属性一致のキャラよりもアピールが高いので、 全属性の楽曲で活躍が見込めます。 テクニックの値も10000を超えており、先のフェス限えりちと逆のようなステータスになっています。 アピールの方がボルテージへの貢献度は高いので、フェス限えりち以上に優秀なステータス配分です。 つまり、ステータスに関しては、 もはやこれ以上はない完璧な理想形と言えるでしょう。 さらに、当たり前のようで忘れてはいけないのが『Voタイプ』であることです。 したがって、アピール2位のフェス限果林はSpタイプなので、実質的にはフェス限愛さんの方がボルテージ貢献度が高く、 フェス限せつ菜に次ぐステータスを持っていると言えます。 【スキル】しかもなんと…全てがアピールバフ!! 最強クラスのステータスを持ちながら、 フェス限愛さんのスキルは全てがアピール増加系です。 特技ライブスキルは【全員】対象のアピールバフです。 汎用性が高く、非常に使い勝手が良いです。 個性パッシブスキルは【同属性】対象のアピールバフです。 個性ライブスキルも【同属性】対象のアピール増加です。 さらに、 スクスタ史上初となる【アピールUPEX】というスキルです。 ゲーム内のお知らせには【EX】スキルについての言及はされていなかったので、推測になりますが、通常よりも『効果量が高い』スキルなのだと思います。 とは言うものの【初期】ことりちゃんのライブスキルの方がはるかに優秀だったりします(ことりちゃん恐るべし…(・8・))。 また【永続】アピール増加(=ゲーム終了までアピール増加)と比べても効果量は低いです。 そのため、 名前のインパクト程強力なスキルではないことには注意です。 条件、対象、効果全てにおいて、フェス限愛さんよりも優秀です。 まとめると、 個性スキルが両方とも【属性】対象なので汎用性には欠けるが、それでも 全スキルがアピール増加系なのでかなり優秀です。 特技スキルに【全体】アピール増加を持ったアピール13000越えのVoタイプ。 それだけ考慮しても ボルテージへの貢献度は最強クラスであり、全属性に対応できるアタッカーだと言えます。 もちろん、個性スキルを活かせるクール属性パーティでは強さに更に磨きがかかり、魔法使いのんたんにも勝る『人権キャラ』と言えるでしょう。 フェス限愛さんはあまりにも単体性能が高すぎるので、無理にオススメの同作戦キャラは紹介しません(何を入れても関係なく強いです)。 特に、フェス限彼方ちゃんを主軸にした3年生エレガント属性PT、新規フェス限愛さんを主軸にしたクール属性PTは相当強力なパーティになりそうです。 僕自身も今回のスクスタフェスは両キャラ狙いで多めに回したいなと思っています。

次の

スクスタ フェス限定UR 矢澤 にこ[……ありがと。/スマイリーエンジェル]基本情報・評価

スクスタ フェス限 評価

お勧めの配置はサブ作戦。 サブ作戦へ配置してスタミナタンク&スタミナ回復役をしてもらいましょう。 個性(パッシブスキル)により同タイプのスタミナ強化が行えます。 スタミナ+(タイプ)は同じガードタイプのキャラが効果対象となります。 自身を含めガードタイプのスタミナを増加させます。 確率は低いですが500ダメージ受ける毎にチャンスがあるのでリジェネ効果のある面白いスキルです。 特技はスタミナ回復。 この特技はメイン作戦(アピールを目的とする)として参加している事で、自身のスタミナ値に依存したスタミナ回復をする事ができます。 にこちゃんのスタミナ値を高めてあげる事でより高い回復力が期待できます。 スタミナがピンチの時に回復してもらいましょう。 パラメータの強さは? パラメータはアピール&テクニックが抑えてあり、スタミナがかなり高く設定されています。 このにこちゃんはスタミナタンクと回復が主なのでスタミナを強化できる様に編成してあげましょう。

次の