インスタ 複数 アカウント。 インスタでアカウント切り替えできない原因と対処法まとめ!

【インスタグラム】複数アカウント(サブアカ)をリストから消す方法

インスタ 複数 アカウント

4つあるうちの3つしか表示されない その原因となるのが以下のとおり。 ログアウト時にアカウント情報を記憶しなかった• 何らかの理由でログイン情報が消えてしまった(アプリのアンインストールなど)• 端末(PC・スマホ)の挙動が重い• ネットワーク接続のエラー また、そもそも 2つ目以降のアカウントをまだ追加していない場合は、下にスクロールして「解決策1」から読んでみてください。 原因:「後で」を選ぶとアカウントが表示されなくなる ログアウト時にアカウント情報を記憶しなかったり、 何らかの理由でログイン情報が消えてしまうと、 アカウントの切り替え欄にアカウントが表示されなくなってしまいます。 知らず知らずのうちに、このような手順を行なっていなかったか振り返って見てください。 まず、アカウントをログアウトする画面から「〇〇からログアウト」を選びます。 「保存」を選べばアカウント情報が残る 正直なところ、デフォルトの説明が非常にわかりにくいので、無意識に「後で」を選んだ方も多いのではないかなと思います。 これが、 アカウントの切り替えができない・スムーズにログインができない正体です。 また、 何らかの理由で、この動作と同じようにアカウントの情報が消えてしまうこともあるかもしれません。 原因さえ分かれば、ここから簡単に対処ができるので大丈夫です。 心当たりがある方はぜひこれから解説する解決策を試してみてください! 解決策1:切り替えボタンが無くなった場合は再度アカウントの追加を試す アカウントの切り替えボタンが無くなった場合は、再度 アカウントの追加を試しましょう。 また、2つ目以降のアカウントをまだ追加していなかった場合も、この手順で解決できます。 各キャリアの回線を利用している場合は、電波の届く場所でもう一度インスタを起動してみてください。 解決策5: Wi-Fi接続からキャリア接続に切り替える Wi-Fi接続の調子が悪くてネットワークエラーが直らない!」という場合は、 キャリア回線(4G・LTE)に切り替えてみましょう。 状況によりますが、ポケットWi-Fi等に比べて驚きの速さでインスタのデータを読み込めます。 インスタでアカウントを切り替えても他ユーザーにバレない? ちなみに、 アカウントを切り替えても他ユーザーに通知が届くことはありません。 つまり、好きなタイミングで 本アカ(使用頻度の高い主要なアカウント)と趣味アカ等を切り替えても、他ユーザーへバレる心配は無いのです。 この記事では、インスタのアカウントが切り替えできない原因と対処法、2つ目以降のアカウントにログインできない場合の対処法についてをお届けしました。 複数のアカウントを切り替えて、楽しいインスタ生活が出来ると良いですね!この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。 詳細 「インスタのアカウントを切り替えられない」「複数のアカウントを切り替える方法が分からない」とお困りの方も多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、 インスタグラムでアカウント切り替えできない原因と対処法について解説します。 「アカウントを切り替えて他ユーザーにバレるか心配」「ログアウトしたアカウントに再ログインしたい」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。 インスタでアカウントを切り替えられない原因 インスタグラムでアカウントを切り替えできない原因は以下の通りです。 ログアウト時にアカウント情報を記憶している• 端末(PC・スマホ)の挙動が重い• ネットワーク接続のエラー どれも簡単に対処できるものばかりなので、原因に心当たりがある方は、これから解説する対処法を試してみましょう。 インスタでアカウント切り替えできない原因は「アカウントの記憶」 インスタからログアウトしたのにアカウントが残る原因は、ずばり「アカウント情報の記憶」にあります。 『後で』『記憶する』と表示されるのでどちらか選んでタップする この時、「アカウントを記憶しますか?」と尋ねられます。 「完全にログアウトしたい!」という方は、 『後で』をタップすればOKです。 インスタでアカウントを切り替えても他ユーザーにバレない インスタグラムでは、アカウントを切り替えても他ユーザーに通知が届くことはありません。 つまり、好きなタイミングで本アカ(使用頻度の高い主要なアカウント)と趣味アカ等を切り替えても、他ユーザーへバレる心配は無いのです。 アカウント切り替え時に「記憶する」を選ぶと楽に再ログイン可能 アカウントのログアウト時に「記憶する」を選んだ場合は、ログアウトしても情報が記憶されるので、もう一度アカウントを使いたい時に簡単にログインすることができます。 この時、ログアウトしたアカウントは切替画面に残り、IDとパスワードを入力しなくても再ログインが可能です。 上で述べた通り、完全にログアウトできない人は「記憶する」を選んだ可能性があるので注意しましょう。 記憶しないを選ぶとログイン情報の入力が必要 アカウントのログアウト時に「後で」を選んだ場合、ログアウトが完了すると元のアカウントは切替画面から削除され、再ログイン時にIDとパスワードの入力が求められます。 ログアウトしたアカウントにログインする方法 完全にログアウトしたアカウントに再ログインする場合、もう一度「メールアドレス」「パスワード」といったアカウント情報の入力が必要となります。 アカウント名を確認したら『すべてのアカウントからログアウト』をタップ 画面が切り替わったら、表示されているアカウント名を確認し、 『すべてのアカウントからログアウト』をタップしましょう。 これで、一気に全部のアカウントからログアウトすることができます。 ちなみに特定のアカウントのみログアウトしたい場合は、画面右の赤枠で囲まれた部分をタップしてから 『すべてのアカウントからログアウト』を押しましょう(複数選択可)。 「再起動を何回も試したけど直らない!」、そんな時はアプリを再インストールしてみるのもオススメです。 アプリを削除しても、アカウントにログインさえすればデータは残ったままなので心配はありません。

次の

インスタグラムの別アカウントを削除するには

インスタ 複数 アカウント

インスタで別のサブアカウントを「追加」する方法 すでに作成済みのを追加する手順と、現在利用しているメインアカウントのログイン情報を引き継いだ状態で手順を、それぞれ解説します。 既存のサブアカウントを追加する手順 マルチアカウント機能を利用するには、Instagramアプリで別アカウント(サブアカウント)を新しく追加します。 まずInstagramアプリを起動したら、「プロフィール」タブを選択してプロフィール画面を表示してください。 ここで、右上にあるメニューボタン[ ]をタップしてメニューを開き、[設定(歯車マーク)]をタップします。 設定オプション画面を下にスクロールして、[アカウントを追加]を選択してください。 既存のアカウントを追加設定する場合も、新たにサブアカウントを作成して追加する場合も、この設定からおこないます。 すでに別アカウントがある場合、追加したい別アカウントのユーザーネームとパスワードを入力します(2段階認証を利用時は、SMS経由などで取得した認証番号を入力する必要があります)。 ログインに成功すると、別アカウントがInstagramアプリに追加されます。 新たにサブアカウントを「作成」して追加する手順 新しいサブアカウントの追加は、とのInstagramアプリでそれぞれ異なります。 iOS版Instagramアプリの場合 これまで、サブアカウントを新しく作るには、メインアカウントで使用していない新しいメールアドレスや電話番号などが必要でしたが、2019年8月現在、 メインアカウントのログイン情報をそのまま使って簡単にサブアカウントが追加できるようになっています。 ログイン画面へ切り替わるので、右下の[登録はこちら]を選択します。 ユーザーネーム作成画面へと切り替わったら、新しいユーザーネームを入力し[次へ]。 パスワードは複数アカウントごとに登録しておくといい ユーザーネームが決定した次の画面では、[次へ]の下に「パスワードを追加」のボタンが表示されます。 パスワードを追加せずともメインアカウントのログイン情報を引き継いで作成できますが、例えばアカウントを一時的にログアウトした後に再復活するときに、個別のパスワードがあると便利。 サブアカウント専用のパスワードを追加、次の画面で電話番号(またはメールアドレス)を登録します。 メインアカウントで二段階認証を設定していれば、SMSを経由して認証番号を入力する必要があります。 セキュリティーリマインダーが表示されます。 [OK]をタップして[次へ]を選択すると、新しいユーザーネームでアカウントが作成されます。 よければ[登録を完了]してください。 これで新しいサブアカウントの作成が完了です。 サブアカウントのプロフィールの編集やアカウントフォローなどをおこなってください。 Android版Instagramアプリの場合 Android版では、すでに登録済みの電話番号・メールアドレス・Facebookではサブアカウントが作れない仕様です。 右下の[登録]をタップしてください。 新しいサブアカウントを作るために必要な情報を、電話番号・メールアドレス・Facebookから選びます。 今回は[メールアドレスか電話番号で追加]から電話番号を使って作成します。 メインアカウントで二段階認証を設定しているとSMS経由でコードが送られてくるので、届いたコード(数字)を入力してください。 次の画面で名前とパスワードを設定すれば、サブアカウントの作成が完了です。 登録済みの電話番号を使うとエラーが出る サブアカウント作成時に電話番号を使った場合、その番号が登録済みであっても、二段階認証やユーザーネーム・パスワードの設定画面へと進めてしまいます。 ところが、サブアカウントの追加が完了する間際で、上の画面のようにエラーが出てしまいます。 登録済みのメールアドレスで同じようにサブアカウントを作成しようとすると、メールアドレスを入力した時点で既に使用済みであるため登録エラーになる旨が表示されます。 ここで切り替えたいアカウントをタップするだけでOKです。 右下のアイコン画像が別アカウントのものに変わるので、その時に使っているアカウントが確認しやすくなっており、投稿などを間違えにくいでしょう。 「いいね」やコメントが付いたといったプッシュ通知も、アカウントごとに表示されるようになります。 複数アカウントに一斉同時に投稿をシェアする方法 インスタグラムに複数のアカウントを登録すると、フィードに投稿するときに写真や動画を撮影または選択して編集した後の画面(キャプションやタグ、位置情報などを追加する画面)に、「他のアカウントに投稿」というオプションが表示されるようになります。 アカウントごとのスイッチをタップしてオンにすれば、そのアカウントへの同時投稿が可能になります。 あとはこれまで通りに投稿をシェアすると、設定でオンにした複数の自分のアカウントに同じ内容で一斉に投稿されます。 この機能は2019年8月現在、iOS版Instagramアプリでのみ利用可能。 Android版でも将来的に実装されるものとみられます。 インスタに追加した複数アカウントを「削除」するには? インスタグラムで複数のサブアカウントを作成したはいいものの、使わないアカウントは整理しておきたいところ。 ただ、複数(サブ)アカウントの削除にはちょっとしたコツが必要です。 また消し方にも、 1 サブアカウントをアカウントリストから非表示に(一時削除)する方法と、 2 完全に削除する方法(そのサブアカウントの情報は二度と復活できない)の2通りがあります。 具体的な手順は、それぞれ下記記事で詳しく解説しています。 目的に合わせて、複数アカウントの管理に役立ててください。

次の

インスタグラムのアカウントが凍結になる4つの理由+α

インスタ 複数 アカウント

インスタグラムのアカウントを削除する方法 インスタグラムのアカウントを複数所持してはいるものの、もう使用しなくなった場合や 複数のアカウントを所持していないけれど、もうインスタグラムを辞めたくなった場合の対処法ですが、 まずひとつはアカウントを完全に削除してしまうという方法です。 アカウントを削除するには、インスタグラムのアプリからではなく、ブラウザから対象のアカウントにログインする必要があります。 削除したいアカウントにブラウザからログインし、設定に進むとインスタグラムを退会するページがあります。 アカウントを削除してしまうと、今までの投稿データは全て抹消されてしまい、復元されることはありません。 また、削除してしまったアカウントのIDは二度と使用できないようになっているため、要注意です。 そして、もうひとつの方法というのはアカウントを一時停止するという方法です。 アカウントを一時停止すると、周りの人から見た際には退会したかのように見えます。 しかし、実際にはアカウントを一時停止しているだけなので、今までの投稿データなどはインスタグラム上に残ります。 再度そのアカウントを動かしたい時は、そのアカウントに改めてログインするだけで今までの投稿が復元されます。 どうしてもアカウントを削除してしまいたい場合以外は、アカウントを一時停止するだけで十分だと思います。 こちらも、インスタグラムのアプリ上ではなく、ブラウザからログインして設定する必要があります。 インスタグラムの別アカウントを知り合いに見つかりたくない場合 もし、インスタグラムの別アカウントを削除する理由が「友人や知人に見つかったしまった」という理由であった場合、また新たにアカウントを作成する時に注意する点がいくつかあります。 まずは、アカウントを作成する際にご自身のスマートフォンの電話番号やメールアドレスを使用しないことです。 なぜかというと、あなたの連絡先である電話番号やメールアドレスを知っている友人や知人が検索をすることで、 たとえ匿名のアカウントであったとしても検索で引っかかってしまう可能性があるからです。 もうひとつは、当たり前ではありますがアカウントを作成する際にご自身と何か紐づくようなIDやプロフィールにすることも重要です。 Facebookや連絡先との連携も、してしまうと友人や知人に知られてしまいます。 同じようなアカウントをお勧めするという機能もオフにしておくと、より安心してアカウントを使用できます。 完全に趣味のアカウントとして楽しみたいのに、友人や知人にバレてしまって非公開アカウントにしてしまったり、アカウントを削除してしまうのはもったいないですよね。 ですので、新たにアカウントを作成する場合には、フリーメールアドレスを取得して作成すると良いかもしれません。 インスタグラムで複数アカウントを管理するには 現在、インスタグラムのアプリでは最大5個までアカウントを管理することができます。 5個のアカウント全てのアイコンやIDを似たようなものにしないことで、友人や知人などにバレたくないアカウントも管理することができます。 そして、どうしても同じようなパスワードを設定してしまうかもしれませんが、パスワードも各アカウントでバラバラに設定しておいた方が安心です。 各アカウントに「プライベート用」や「趣味専用」など、それぞれ目的を決めておくと間違って投稿してしまうといったミスも起こりにくいかと思われます。

次の