クルーズ 船 コロナ ウイルス。 クルーズ船コロナウイルス感染者の搬送先病院(静岡)はどこ?

クルーズ船(新型コロナ)の運航ルートは?会社はどこかも調査!

クルーズ 船 コロナ ウイルス

【クルーズ船 感染10人国籍公表】 クルーズ船運営会社は、新型コロナウイルスに感染した乗客乗員10人の内訳を発表。 オーストラリア2人、日本3人、中国3人、米国1人、フィリピン人1人。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 現在、横浜沖に停泊中のクルーズ船ですが、乗客2,666名、乗務員1,045名の合計3,711名が乗船していました。 香港で途中下船した男性が新型コロナウイルスに感染が確認されたため、発熱や咳などの症状がある人と濃厚接触者など合わせて273名の検体をとり、感染有無の確認が行われました。 第一段階の結果が出て、 31人中10名に新型コロナウイルスの感染が確認されました。 この 10名のうち3名が日本人であると確認されています。 他にはオーストラリア人が2名、中国人3名、アメリカ人1名とフィリピン人の乗務員が1名と発表されています。 まだ検査は途中なため、今後もさらに感染者が増える可能性が高いと言われていますね。 スポンサーリンク クルーズ船の運航ルートは? コロナウイルスの船内感染で話題になっているプリンセスクルーズの旅程。 クルーズ船は横浜港発着の 『初春の東南アジア大航海16日間』という 香港・ベトナム・台湾を周遊するルートでした。 旅行期間は2020年1月20日 月 〜2月4日 火 の16日間です。 お部屋のタイプによるんでしょうが、 旅行代金は1人あたり25万円からで一番高いと138万円ほどになるそうです。 さすが豪華客船のクルーズの旅ですね・・・! 詳しい旅程・ルートはこちらです。 バスツアーにはクルーズ船の乗客40名が参加しており、うち3名は共に香港で下船をしています。 残る36人は横浜に帰港していますが、 濃厚接触者として検査した結果、2人の感染が確認されたそうなのです。 香港の男性はクルーズ船 乗船前から咳の症状があったといいます。 スポンサーリンク クルーズ船の運航会社はどこ? 早朝大さん橋に着岸した🚢ダイヤモンド・プリンセス。 ほぼ横浜ランドマークタワーが海に浮いているような大きさです。 全長290m。 プリンセス・クルーズの日本発着クルーズは7年目です。 日本オフィスとなるのは 「株式会社カーニバル・ジャパン」となります。 感染の報告を受けて、 2月に出航を予定されていたコース(横浜港発・神戸港発)は運航中止を現在発表しています。 というたられば論になってしまいますが、そう思わざる得ない結果になってしまいましたね。 スポンサーリンク まとめ 今回は新型コロナウイルスの感染が確認されたクルーズ船の運航ルートや運航会社を紹介しました。 クルーズ船の運航ルートは 香港・ベトナム・台湾を巡る16日間の旅でした。 途中鹿児島に入港した際に、最初に感染が確認された80代の男性がバスツアーに参加しており、一緒にツアー参加した中から新たに2名の感染が確認されました。 クルーズ船の運航会社は世界三大クルーズ会社のひとつと言われる 「プリンセス・クルーズ社」です。 まだ検査途中段階ですが、あまり多くの集団感染にならないことを祈りたいですね。

次の

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」でコロナウイルス、新たに70人の感...

クルーズ 船 コロナ ウイルス

医薬品の不足が指摘されているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。 香港で下船した乗客が新型コロナウイルスに感染していたことがわかり、延べ336人の乗客が検査を受けた結果、70人が陽性と判明した。 感染率20%、とまで早合点する人はいないだろう。 もしこれ以外に感染者がいなければだが、乗客乗員約3700人中の70人なら単純計算で感染率1. 8%だ。 そもそも感染者と濃厚接触があった、もしくは発熱や咳などの症状のあった、感染可能性の高い人だけを検査している。 政府チャーター機による武漢帰国者の感染率とも大差なく、大騒ぎする数字ではない。 問題は、感染の広がりよりも、2週間の軟禁生活そのものが重大な健康被害をもたらしかねないことだ。 本題に入る前に、この洋上停留が新型コロナウイルス以上にハイリスクで、世界的にむしろ非難を受けかねない、という話をしたい。 海上軟禁は健康リスクと人権侵害でしかない メディアによる乗船客への電話取材合戦で、多くの乗客が狭い客室に閉じ込められ、不自由な生活で、ストレスや不安を抱えている実態が伝えられている。 常用薬の不足も深刻だ。 実は私も、乗客の娘さんから相談を受けた。 高血圧や腎不全の持病を抱えた83歳と80歳の両親が船上にいる。 「薬が届くと言われていたけれど、届かなかった。 具合が悪いので事務室に連絡をしようとしても、電話がつながらない。 具合が悪かったら貼ってくれと言われているエマージェンシーのシールをドアに貼ったが、音沙汰がなく、大変困っている」という。 感染者の中には重症者も1人いると報道されているが、年齢や基礎疾患については不明だ。 連日のストレスや不安に満ちた軟禁状態が、病状を急速に悪化させた可能性は否めない。 むしろ新型コロナウイルスへの感染はなくても、狭い部屋の中でほぼ1日過ごす生活自体が、大きな健康リスクだ。 栄養の偏りと運動不足、ストレスが、体と心を蝕む。 実際、鳥取県中部、新潟県中越沖、能登半島地震、東日本大震災、熊本地震などでは、避難生活により、静脈血栓塞栓症の頻発が報告されている。 鬱や睡眠障害を発症する人も多い。

次の

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」における新型コロナウイルス

クルーズ 船 コロナ ウイルス

名護市の生物資源研究所の入り口のケージ。 アヒルの鳴き声の凄まじさに驚いた 「アヒルもニワトリも研究用ではなくうちの門番だな。 僕はああいう鳥がとっても好きなのでね」 十数年前、ここの近くのまだ仮設施設だった同研究所を訪ねた時も、敷地内にニワトリのケージがあったことを思い出した。 生物に対するそんな眼差しを持つ根路銘さんは、同じような眼差しでインフルエンザ、そしてコロナのウイルスを見ているように思えた。 世界が「脅しに負けてしまった」 山根 先の2回の記事で、根路銘さんは、コロナウイルスは窓を開放して風で「鬼は外!」と外へ追い出せばいいとおっしゃいましたが、あれから3週間も過ぎた今ごろになって、専門家たちがしきりに「窓を開けろ」「風で追い出せ」と発言しはじめたのには驚いています。 根路銘先生の助言を知ったとしても、遅すぎませんか? ダイヤモンド・プリンセス号の海側の客室にはマンションの住宅のようなベランダがあり、サンデッキも置かれている。 寒さは厳しいが「扉を開け放つように」という助言が伝わっていれば、船内感染者を少しは減らす効果があったのではないか 山根 新型コロナウイルスの感染拡大が始まっておよそ3ヶ月ですが、その後の推移をどう見ていますか? 根路銘 コロナウイルスは、子孫を増やすために、増殖するために、試しにヒトの中に入ってみた。 しかしヒトの中は居心地が悪かったので、「これでは増殖は無理だな」と思いはじめていますよ。 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の世界での感染者数は9万3000人、死亡者は約3000人 (WHOデータ、3月4日)。 日本での感染者はおよそ300人、死亡者は6人です。 新型コロナウイルス (2019-nCoV)が病毒性が強いインフルエンザウイルスのようなものであれば、すでに世界で数百万人が感染し、数十万人が亡くなっているはずです。 意外かもしれませんが、この新型コロナウイルスの感染力、病毒性は、たとえば1918年から世界的な大流行をしたインフルエンザ、スペイン風邪 (推定死者5000万人以上)と比べればとても小さいんです。 それはなぜなのか。 新型コロナウイルスがヒトに無駄な戦争を仕掛けたものの失敗したことが明らかだからです。 コロナは今月末になればなりをひそめると私はみています。 一方、先にお話ししましたが、昨年12月から今年にかけて、アメリカではインフルエンザウイルスで1万2000人が亡くなっています。 日本でも毎年、イフルエンザが引き金となって亡くなる方がおよそ1万人です。 しかしそれには関心を抱かず、蚤のような小さな存在のコロナウイルスを、国とマスコミがゴジラのような怪物に仕立てているとしか思えません。 世界は、コロナウイルスの脅しに負けてしまったんです。 報じられていない系統図 生物資源研究所の「所長室・遺伝子設計室」で根路銘さんは、研究者仲間や弟子の研究者たちから、続々と届く今回のコロナウイルスに関する情報を繰っている。 新型コロナウイルスが勢力を拡げている世界を、あたかも宇宙から拡大鏡で覗いているかのようだった。 そして「これをご覧なさい」と、数ページからなるレポートを見せてくれた。

次の