ワード フィールド。 Wordのフィールドコードとは?フィールドとは?フィールドの更新とコードの表示

ワードのフィールドコードで分数入力(2003/2007) [ワード(Word)の使い方] All About

ワード フィールド

この部分が「 フィールド文字」と呼ばれるものです。 フィールドは、図、文字、数式に対してどのような処理を実行するのかをWordに命令するための専用のコードです。 Excelの関数に似ていますね。 特定の構文を設定することによって、書式の変更からリンクの設定。 あるいは、特定の数値を取得することもできます。 フィールドの表示・非表示設定 フィールドは、Word上級者やプログラミングを実施する方々などかなりパソコン、システムに詳しい方以外は難しい内容であるため、普段は非表示になっています。 何かしらの用事でフィールドの表示を切り替える場合は、以下の操作を実施してください。 フィールドの使い方 さて、謎の文字が「フィールド文字」ということ。 そして、これの表示の方法をご紹介いたしました。 では、このフィールドをどのように使用したらよいのか。 先に少しだけ触れたように「Excelの関数」と似たような使い方をします。 ここから様々なフィールド文字を選ぶことができます。 これらのフィールドコードを挿入することによって、先述の通り、様々な情報を得ることができます。

次の

差し込み文書、入力、フィールド挿入

ワード フィールド

ANo. 1です。 この自動で用意される[ブックマーク]の取り扱いは結構面倒で、これの 範囲すべてを移動しないと参照先が無くなることになるのです。 [ F5 ]キーで[ジャンプ]を出し、[移動先]を[ブックマーク]にします。 このように、自動で用意した[ブックマーク名]が消えてしまっています ので、残念ながらもう一度[クロスリファレンス]で図表番号などの参照 先を指定しなおしてください。 今後ブックマーク名を手動で用意していない場合で入れ替えるときは、 [ジャンプ]で選択状態にしてから移動するなどで対応するか、再度参照 先を指定しなおしてください。 Q お世話になっています。 WindowsXPでOffice2003を使用しています。 Wordファイルを印刷しようとすると、 『図エラー!参照元が見つかりません』 と表示された状態で印刷されます。 調べてみたら該当箇所にはフィールドコードが設定されており、文書中にクリックする事で 特定の図等に飛ぶようになっていました。 ちなみに、ファイルを開いた状態では普通の表示ですが、一度印刷をかけるか、 もしくは印刷プレビューを開くと本文の文書も『図エラー!参照元が見つかりません』 と言う表示になってしまいます。 リンク先の図などの定義が違うのかもしれませんが、表面的には図は全て揃っています。 大変困っておりますので分かる方いらっしゃいましたらご教授願います。 お世話になっています。 WindowsXPでOffice2003を使用しています。 Wordファイルを印刷しようとすると、 『図エラー!参照元が見つかりません』 と表示された状態で印刷されます。 調べてみたら該当箇所にはフィールドコードが設定されており、文書中にクリックする事で 特定の図等に飛ぶようになっていました。 A ベストアンサー [図表番号]の参照先である[見出しスタイル]が見つからないため、 エラー表示になっているだけだと思います。 [印刷プレビュー]や印刷時に[フィールドの更新]が行われるため、 参照先が変わったなどで参照フィールドであるREFフィールドで エラーが起きているのだと思います。 簡単な対処方法として、エラーがフィールドの更新で起きている ことを前提に、更新しないようにフィールドをロックすることで 印刷時にもエラーにならなくなります。 microsoft. aspx [ Ctrl ]キーを押したまま[ A ]キーを押して全体を選択したら、 [ Ctrl ]キーを押したままで[ F11 ]キーを押せばロックされて 更新されなくなります。 フィールドを通常の文字列にする方法もありますが、更新すべき 日付などに影響があるので、ロックするほうが良いかと。 microsoft. aspx [図表番号]の参照先である[見出しスタイル]が見つからないため、 エラー表示になっているだけだと思います。 [印刷プレビュー]や印刷時に[フィールドの更新]が行われるため、 参照先が変わったなどで参照フィールドであるREFフィールドで エラーが起きているのだと思います。 簡単な対処方法として、エラーがフィールドの更新で起きている ことを前提に、更新しないようにフィールドをロックすることで 印刷時にもエラーにならなくなります。 microsoft. aspx [ Ct... その後見出し番号そのものを少し入れ替えて変更したので、相互参照箇所がその変更に従ってちゃんと変更されているかどうか確認したいのですが、どこに相互参照箇所があるのか簡単には分かりません。 もちろん文章を順に読んでいけば分かるのですが、時間がかかります。 相互参照箇所がハイライト表示などされれば簡単に知ることができると思うのですが、それはできないでしょうか。 相互参照箇所がどこにあるかを簡単に知るにはどうすればいいでしょうか。 A ベストアンサー Wordの相互参照は、REFフィールドというフィールドコードで用意された ものですから、REFフィールドのある場所へとジャンプする方法で、その 場所を知ることができます。 synapse. office. [移動先]を[フィールド]、[フィールド名]を「REF」にします。 [次へ]ボタンを押すと、最初の相互参照場所にジャンプします。 このダイアログボックスは、閉じるボタンを押さない限り、常に表示する モードレスダイアログなので、邪魔にならないところに置きながら確認が できますから、このダイアログを試してみてください。 Wordの相互参照は、REFフィールドというフィールドコードで用意された ものですから、REFフィールドのある場所へとジャンプする方法で、その 場所を知ることができます。 synapse. office. Q Word2003で図入りの報告書を作成しています。 例えば文章中に「~については図1-1-1を参照のこと」とあり、図の下に「図1-1-1」と表記しているとします。 文章中の図1-1-1をポイントするとカーソルが手の形になり、クリックすると図に表記した図1-1-1に飛ぶようにしたいと思っています。 この方法が出来ない場合、ブックマークを使用する方法でも良いので教えてください!宜しくお願いします。 microsoft. aspx それができていれば、[相互参照]にある[参照する項目]から[図]を指定 することで可能です。 microsoft. 手のひらマークと[ Ctrl ]キーの設定については他で回答済みなので、 私からの説明はしません。 A ベストアンサー たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。 役所で使用する文書規定の本です。 これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。 さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。 」とあります。 第一章 第二章・・・ 第一節 第二節・・・ 第一項 第二項・・・ 第1 第2 1 2 3 1 2 3 ア イ ウ ア イ ウ A B C A B C a b c a b c 注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。 注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。 以上のように書いてありました。 しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は 自分の好みで選択して、問題ないと思います。 A ベストアンサー <表示されてしまった場合> これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。 特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。 1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。 2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。 などの方法があります。 A ベストアンサー Wordのバージョンが判らないのでWord2002・2003を対象に説明します。 [表1 ]を選択し、右クリックから[図表番号]を選択します。 これで表1の下に表題が設定されます。 本文中でリンクを置きたい特定位置にカーソルを置きます。 [ハイパーリンクとして挿入する]にチェックを入れておきます。 これで[図表番号の参照先]にて[表1 ]を選択して[ OK ]すれば、リンク が設定され、[ Ctrl ]キーを押しながらクリックすることで、[表1 ]の 下にある表題へと飛ぶことが出来ます。 Wordのバージョンが判らないのでWord2002・2003を対象に説明します。 [表1 ]を選択し、右クリックから[図表番号]を選択します。 これで表1の下に表題が設定されます。 本文中でリンクを置きたい特定位置にカーソルを置きます。 [ハイパーリン... A ベストアンサー 参照先としてブックマークを設定した「モモ」に設定した ブックマーク名を「ピーチ」だとして、相互参照で参照元 に配置したフィールドコードが以下のようなものとします。 もしも書式の保護スイッチが追加されない場合は、手動で スイッチを追加してください。

次の

【Word】差し込み印刷のカンマ、桁数、日付時刻、パーセントの表示形式の設定と変更

ワード フィールド

文書の中にいろいろな情報を自動的に入れることができます。 フィールドコードの構文• フィールド名:[フィールド]ダイアログ ボックスのフィールド名の一覧に表示される名前。 プロパティ:特定のフィールドで使用される命令または変数。 フィールドオプション:特定のフィールドで使用できる省略可能な設定。 フィールド名:FILENAME ファイル名を表示する• うまく表示できないときは、右クリックして「フィールドの更新]を実行してもう一度試してください。 フィールドの操作に使うショートカットキー F9 選択したフィールドを更新する。 F11 次のフィールドへ移動する。 ファイル名のフィールドコードを例に手順を示します。 フィールドを挿入するところにカーソルを表示します。 フィールド ダイアログボックスディ設定を行います。 分類:「文書情報」• フィールドの名前:「FileName」• フィールド プロパティの書式:「なし」• フィールド オプション:「ファイル名にパスを追加」• スイッチ:「書式を更新時に変更しない」 書式を変更したら、更新時にもその書式が維持されます。 フィールドコードを確認するには左下にある[フィールドコード]ボタンをクリックします。 下の[オプション]ボタンをクリックすると、オプションを追加できます。 フィールドが挿入され、結果が表示されました。 パス付のファイル名で、大文字で表示されています。 上記の設定が反映されたコードを見ることができます。 ダイアログボックスを利用して、フィールドコードを編集する• フィールドを右クリックし、[フィールドの編集]を実行します。 フィールド ダイアログボックスが表示されますので、ここで編集します。 キーボードからフィールドコードを表示する• フィールドコードがネストしている状態では、右クリックメニューからうまくコードを表示できないことがあります。 フィールドコード部分すべてを選択します。 カーソルを表示した状態、または右クリックだと・・・・ちょっと面倒な時もあります。 コードの前にカーソルを表示しています。 中の方は結果「34」が表示されたままです。 内部のフィールドコード部分にカーソルを表示します。 フィールドの更新• フィールドの更新はファイルを開いた時に自動的に更新されます。 また、印刷プレビューを実行することでも更新されます。 フィールドを選択して、[F9]キーを押すとそのフィールドを更新できます。 フィールドのロック• 表示されている結果に変更することもできます。 スポンサードリンク |||フィールドについて.

次の