トーキョー モーション クリップ ボックス。 Clipboxがストア削除!?新「Clipbox+」がYouTube保存出来るのか徹底検証

レーザー・ディスク

トーキョー モーション クリップ ボックス

PDFのドキュメントはもちろんのこと、様々なファイル形式の閲覧に適したアプリでiPhoneを快適にサポートしてくれます。 アプリの説明欄には詳しいことは書かれていませんが、動画や画像をダウンロード出来るアプリです。 以前までダウンロードできていた「Clipbox(クリップボックス)」の後続アプリということなので、似たような機能が備わっていることはなんとなく予想ができますよね。 しかし、口コミにある通り 「動画がダウンロード出来ない」「保存できない」との声が上がっています。 下記で詳細や対処法を徹底解説していきます。 「Clipbox 画像検索」とは 「Clipbox 画像検索」に関しては上記記事にまとめていますので参考にしてみてください。 Clipbox(クリップボックス)となんらかの関連があるアプリのように思われますが、 肝心の動画ダウンロードに関しては、Clipbox 画像検索で行うことはできないことだけ覚えておいてください。 今まで通り動画を保存したいと思っているのであれば、Clipbox 画像検索をわざわざインストールする必要はないでしょう。 ちなみに「Clipbox(クリップボックス)」は「このアイテムを利用出来ません」と表示されて利用出来ません。 そして「AppStore」「GooglePlay」からも削除されているのでダウンロード出来なくなっています。 以前まではURLをコピーしてそのURLを貼り付けてページにリンクすることができましたが、今はできません。 「ブラウザ」を選択して、直接動画サイトを検索してください。 ブラウザを選択したら「Google」が開かれます。 今回は「ニコニコ動画」を検索し、ニコニコ動画の中の動画をダウンロードします。 今回はこちらの動画をダウンロードしますが、 まずは「動画を再生させた状態」にしてください。 動画を再生させないと動画をダウンロードすることができません。 画面下にポップアップが表示されます。 まずは、 「Are you ok? 」を選択してください。 次に表示される 「ready?」と書かれている下の項目を選択してください。 名前を変えたい場合は名前を変更して、動画を小分けして整理したい場合は、保存するフォルダを自分で選択してください(選択をタップすることでフォルダ確認・作成することができます)。 最後にOKを選択すれば、動画保存処理が開始され、 うまく完了した場合は自分のスマホ端末に動画が保存されています。 何故YouTubeの動画がダウンロード出来ないかは下記で詳しく解説していきます。 今までなんらかの方法でYouTubeの動画をダウンロードしてきた人はいるかもしれませんが、YouTubeの利用規約等に違反している行為です。 この「一部機能」の中に、ダウンロードすることができなくなったサイトが含まれているわけです。 YouTube動画をダウンロードすることができないことはわかりましたが、他の動画サイトに関してはどうでしょうか。 本来なら動画ダウンロードが可能なサイトなのに動画をダウンロードすることができなかった場合は、以下の方法を試してみてください。 厳重注意!Clipbox(クリップボックス)をアンインストールしてはいけない アプリ関連の不具合やエラーで「アプリを再インストールする方法」は確かに主流ではあります。 しかし、 Clipbox(クリップボック)に関してはアプリを再インストールするためにアンインストールしたら、取り返しのつかないことになってしまいます。 ダウンロード時動画がちゃんと再生されているか ダウンロードする際、 ちゃんと動画が再生されているかどうかもチェックしてください。 再生されていない状態で「Aer you OK? 」を押してしまうと、その動画サイトのホーム画面まで戻ってしまい、さらにログイン状態まで解除されてしまいます。 動画再生を確認してから実行するようにしてください。 動画をダウンロードできるサイトか確認する 上記の通り、YouTubeでは動画をダウンロードすることができなくなっています。 このような動画サイトを利用して動画をダウンロードしようとしたとしても無駄なだけなので、やめておきましょう。 cookieとはスマホやPCの中に入っている「情報」のことで、 cookieを削除することで閲覧履歴やログイン情報などを一括で消すことができます。 ウェブ上になんらかの不具合が起こった場合もcookieを削除することで問題が解決する可能性があるので、試してみてください。 設定画面が開かれるのですが、 下のほうに「cookieを一括で削除」という項目があります。 これを選択して、cookieを削除してください。 その後もう一度上記の動画保存の手順を活用して、動画保存を試してみましょう。 スマホやアプリを再起動させる アプリにエラーが起こった場合は、 スマホやアプリそのものを再起動させるのは有効ですよね。 動画ダウンロードは違法なので正規の方法で動画を視聴する そもそもの話ですが、動画の無断ダウンロードは「違法行為」です。 YouTubeのようにちゃんと利用規約に書かれてあるサイトもありますが、それ以外のサイトではまだ普通に動画をダウンロードすること自体はできます。 しかし、 それは違法行為なので、自重したほうがいいでしょう。 YouTubeなどはGoogleアカウントさえ持っていれば無料で動画を視聴することができるので、インターネット環境さえあれば問題はありません。 動画が削除されない限りは いつでも視聴することはできるので、正規の方法で動画を視聴するようにしてください。

次の

Clipbox+(クリップボックスプラス)は動画ダウンロードできない?保存する対処法は?

トーキョー モーション クリップ ボックス

今回、テストのために作ったムービーの一コマ Photoshopで簡単なムービーができるまでの流れ Photoshopでムービー編集をしようと思うフォトグラファーは、正直なところこれまでのムービー編集ソフトウェアの扱いは、少し不得手なのではないだろうか。 かくいう私もそのひとりである。 そこで、今回はファイルを開くと言う初歩の段階から、簡単なムービーができるまでの流れを詳細に追って行こうと思う。 Photoshopを少しでも使ったことのあるフォトグラファーならとても簡単なことと感じてもらえるはずだ。 ファイルを開く、レイヤーを組む、トリミングとフェードでストーリーを作る、オーディオを追加する、スマートオブジェクトに変換して動きを出す、そして書き出すというのが大まかな流れだ。 ムービー編集が全く初めてでも、Photoshopさえ知っていれば1時間もかからない作業である。 ぜひ、傍らに自分のムービーデータをおいて手順を追ってみて欲しい。 セミナー「一眼レフとAdobe Photoshopでムービーを作る」 概要:この連載と連動したセミナーが2013年2月1日、CP+2013の会場で行なわれる。 この機会にぜひセミナーに参加して、一眼レフとAdobe Photoshopによるムービーの作り方をマスターしよう。 講師:茂手木秀行 日時:2013年2月1日(金)13:30〜15:30 会場:横浜パシフィコ アネックスホールF205・206 セミナーの詳細: ムービーファイルを開く ムービーファイル(以下ビデオクリップ)を開くのはPhotoshopのメニューからでも構わないが、複数のムービークリップをチェックしながらになるので、やはりBridgeから開くのが妥当であろう。 選んだムービークリップをPhotoshopアイコンにドラッグ&ドロップする。 Bridgeからダブルクリックでビデオクリップを開きたい場合は、Bridgeの環境設定からファイルタイプの関連付けを変更する必要がある。 扱うファイルタイプの右に関連するアプリケーションが表示されており、クリックするとプルダウンメニューが開く。 一番下の「参照」をクリックし、アプリケーションフォルダーの中のPhotoshopのアプリケーション本体を指定する。 扱うムービーファイルの種類が複数の場合、それぞれに指定しなければならない。 ビデオクリップを開くと、レイヤーパネルには「ビデオグループ」にグループ化されたレイヤーとして表示される。 ウィンドウ・メニューから「タイムライン」ウィンドウを表示すると、「ビデオグループ」の中に横長の「レイヤー」が表示されており、横軸の長さがビデオクリップの時間を表している。 上図の赤丸で示したアイコンが再生ボタンだ。 再生すると、「レイヤー」の上に赤いラインが動いて行くが、その瞬間見えている画のファイル上の位置を示している。 同時に「レイヤー」の上に緑色のバーが伸びて行くのが分かる筈だ(上図の赤い矢印の先端部分に緑色のバーが見える)。 これは画像のキャッシュの度合いを表している。 Photoshopは作業用のレンダリングファイルは作らないため、データを先読みして滑らかな表示をしている。 このバーが一本に繋がった時がデータ通りに滑らかな表示がされている状態だ。 大きなデータやマシンパワーが低い場合、複数回再生しないと全てがキャッシュされないことがあるので、このバーにも注意が必要だ。 複数のビデオクリップを同時に読み込むことも可能だ。 このとき既に複数のビデオクリップを読み込んでいた場合は、ひとつひとつのビデオクリップに対してこの作業を繰り返す。 タイムラインが重ならなければ、ひとつのビデオレイヤーに複数のビデオクリップを入れてしまっても構わない。 デュレーションとオーディオ デュレーションは再生時間のことである。 ファイルサイズは有限であるため、再生時間を変えると再生スピードが変わる。 演出で大事なのは再生速度のほうだ。 「タイムライン」ウインドウに配置したビデオクリップはドラッグ&ドロップで自由に再生位置を変えることができる。 ビデオレイヤー右にある三角形アイコン(下図赤丸)をクリックすると「ビデオ」パネルが開く。 ここでデュレーションと速度を変更することができる。 再生速度を遅くするとゆったり心地よい映像になる。 また、マイナスには設定できないので、逆転再生はできない。 逆転再生をする場合は、「フレームアニメーション」を利用するが、この方法は次回の連載で詳述する予定だ。 クリップをトリミングする ビデオクリップをトリミングするのは、編集作業を効率よくするうえで大切な作業であるが、Photoshopでは非常に簡単だ。 ビデオクリップの先頭もしくは終端をクリックしドラッグすると、トリミングする位置のプレビューが表示される。 不要な箇所まで来たら指を離せばよい。 その位置より端が消去される。 一方、ビデオクリップを分割して使いたい場合にはカットツールを使う。 「タイムライン」パネル上部の再生ヘッドの位置を示す、青いタブをドラッグして、メイン画面に分割したい位置を表示させる。 つぎに、「タイムライン」パネル右肩のハサミアイコン(下図赤丸)をクリックすると再生ヘッドの位置で2つに分割される。 あとは、分割したビデオクリップを移動、もしくは新規ビデオグループにすればよい。 フェードを使う フェードは場面転換で最もよく使うエフェクトだが、これも洗練されていて使いやすい。 フェードを使うには、「タイムライン」パネル右肩の四角いアイコン(下図赤丸)をクリックする。 すると、フェードのパネルが開くので、その中で使いたいフェードのアイコンをドラッグし、ビデオクリップの先頭か終端にドロップする。 先頭にドロップすればフェードイン、終端にドロップすればフェードアウトだ。 パネルの中にデュレーションの項目があるが、フェードの継続時間である。 あとで変更できるので、ここで設定する必要はない。 また、フェードの種類のなかで、クロスフェードは同じビデオトラックにあり、終端と先端が接している2つのビデオトラックに対して有効なものだ。 下のキャプチャは真ん中の「ビデオグループ2」の先端に「フェード」をドロップしたところだ。 ビデオトラック先端の白い三角形がフェードの度合いと継続時間を示している。 フェードの継続時間、デュレーションを変更するにはフェードを示す三角形の表示をドラッグすればよい(下図矢印)。 横に時間がフローティング表示されるので分かりやすい。 ムービーを書き出す ビデオクリップを配置し、フェードを設定したところで、一度書き出して見よう。 メニュー・ファイルから書き出し、ビデオをレンダリングを選ぶ。 もしくは「タイムライン」パネル左下の矢印アイコン(下図赤丸)をクリックするとレンダリングのダイアログが開く。 最終出力なら形式:H. 264、プリセット:高画質でよいだろう。 あとは、書き出し先を指定すればよい。 下は、ここまでの段階で書き出しをしてみたムービーである。 全体の雰囲気と共に、オーディオが削除されているかをチェックする。 オーディオを追加する 上のムービーでは、全てのビデオクリップで「オーディオをミュート」にしておいた。 再生してみると、録画時に録音されていた音が削除できたことを確認できた。 ちょうど、完成を楽しみにしていた作曲家・渡邉氏の曲ができあがって来たので、早速今回のテストムービーに取り込んでみる。 音楽ファイル(以下オーディオクリップ)は「タイムライン」パネルから取り込むことができる。 下段オーディオトラック右端の+ボタンをクリックするか、左にあるリズムアイコンをクリックして、サブメニューを表示、「オーディオを追加」を選び、読み込み表示から、オーディオクリップを選べばよい。 取り込んだオーディオクリップのトリミング、分割はビデオクリップと同じ方法だが、フェードは違っている。 オーディオクリップ右端の矢印アイコン(赤丸印)をクリックし、オーディオのサブメニューを表示、そのなかのフェードを使う。 オーディオクリップを追加したので、さっそく書き出してみた。 曲が乗ると作品らしくなってくる。 スマートオブジェクトを使う 「タイムラインパネル」の「ビデオグループ」左の矢印をクリックするとレイヤーのサブメニューが表示される。 画像の位置、不透明度、スタイル(ブレンド条件などレイヤー効果やドロップシャドウなど)を連続的に変化させることができる。 レイヤーマスクを使うこともできるので、多彩な効果を生み出すことができる。 それぞれの効果名の左にある菱形をクリックすると再生ヘッドの位置にアンカーポイントが生成されるので、アンカーポイントごとに、画像の位置を動かしたり、パンの効果を与えたり、根気のいる作業になるが手ぶれの補正なども可能だ。 ツールパレットから移動ツールを選んで、画像を動かせばよい。 不透明度はレイヤーパネルの不透明度を使って変更する。 アンカーポイントを増やすことでより詳細なフェード効果を作ったり、ビデオクリップ全体に渡って画像をかぶせたりする時に便利だ。 レイヤーマスクの位置だけを変更することはできないが、レイヤーマスクとスタイルを組み合わせた効果も変化せることができるのである。 さてここで、気付くことはサブメニューの中に拡大縮小が含まれないことだ。 拡大縮小を連続的に繰り返して保存すると画質が劣化してしまうため、元データを保持する「スマートオブジェクトレイヤー」に変化する必要があるからだ。 拡大縮小など画像を変形させようとするとそのアラートが表示されるので、「スマートオブジェクトレイヤー」に変換する。 こちらのほうが1工程少ないので便利だ。 「スマートフィルター用に変換」とは、スマートフィルターを使用することのできるスマートオブジェクトレイヤーに変換するということであり、つまり「スマートオブジェクトに変換」と同じである。 ビデオクリップを「スマートオブジェクトレイヤー」に変換すると、「タイムライン」パネルのビデオクリップの表示が青から紫に変わる。 色の変化で変換したかしないかを即座に見分けられるようになっているのだ。 変換後に「ビデオグループ」左のサブメニューを見ると、「位置」であったところが「変形」に変わり、拡大縮小のほか、歪みなどの変形も使えるようになる。 これもアンカーポイントを決めて詳細な変形の連続が可能だ。 ここで気がつくことがある。 それは、変換前にはあったデュレーションとオーディオのサブメニューがなくなっていることだ。 だから、先にデュレーションの調整と同時記録のオーディオを削除しておかなければならないのだ。 一度、「スマートオブジェクトレイヤー」に変換してしまうと、ヒストリー以外ではビデオレイヤーに戻すことはできない。 そして、再生のキャッシュが遅くなり、動きが少し滑らかでなくなったことにも気付くだろう。 数度再生を繰り返せば全てはキャッシュされ再生は滑らかになる。 「スマートオブジェクトレイヤー」には拡大縮小およびフィルターの可逆性、つまり何度でもやり直せるという大きなメリットがあり、そのためムービーでも多用する機能だ。 変換する目的はモーションだけでなく様々なフィルターを効果を確かめながら使用したいからだが、フィルターを適用するとさらにキャッシュが遅くなり、再生が滑らかでなくなる。 さらに書き出しにも長い時間がかかるようになるのだ。 これらの点は、Photoshopでムービー編集をする時の唯一の注意点で、編集作業中は常に意識しておかねばならない。 逆に言えば、この点さえ知っておけば、Photoshopでのムービー編集はとても簡単なのだ。 迷わず簡単にするためには、時間のかかる処理は最後に行なうワークフローにすればよいだけだ。 この時使うのは、カット、トリミング、デュレーションだけにしておく。 以上10ステップのワークフローとなり一見複雑に見えるが、徐々にレイヤー構造が増えて行くだけで、シンプルなムービーを作るならさして手間がかかるわけではない。 この連載の中で作品として作るムービーは、超高感度の撮影をしているためノイズが多いビデオクリップと、高画質な微速度撮影をしたビデオクリップとが混在する。 ノイズが多いものは軽減し、ノイズがないものにはノイズを加えてバランスをとるつもりだ。 この作業はスマートオブジェクトで効果を確かめながらの作業が必要である。 よって、これらの作業は一番最後、連載最終回の予定だ。 上のムービーでは、モデルのビデオクリップにパン&ズームを適用した。 浮遊感がでて星空の雰囲気とマッチした。 ムービーで使えるメニュー、モード ビデオクリップを取り込んだPhotoshopデータは、ムービーソフトウェアにおけるプロジェクトのような存在であるが、メモリの許す限り、いくつでもファイルを開けるので、色合わせ、色作りの作業性がやりやすい。 これはPhotoshopにしかできないことと言っても過言ではないだろう。 色調補正が終わったら、ビデオグループごと、参照したビデオクリップにビデオグループごとドラッグ&ドロップしてしまえば書き出してから取り込む必要もないのだ。 さて、今回は基本的な手順を丁寧に説明したので、かなり情報量が多くなってしまった。 しかし実際にPhotoshopをさわってもらえば、簡単にムービー編集できることがわかるだろう。 次回はさらに突っ込んだ編集について説明する予定だ。

次の

【公式】IKEA:イケアオンラインストア|家具・インテリア雑貨通販

トーキョー モーション クリップ ボックス

24 日本武道館 バリバリのロックン・ロール・ショー 全13曲収録 MP055-25LD 1982 ラプソディー〜ザ・ビデオ SOLD OUT 新品定価¥3800 RCサクセションが初めてメジャーの舞台に登場し、超名盤「ラプソディー」が録音された1980年4月5日のあの 久保講堂での歴史的コンサート。 そのライブ・ビデオが14年の眠りから目覚める。 ご注文品種指定にご注意下さい。 YMO イエロー・マジック・オーケストラ ライヴ・アット・武道館 1980 ¥2480 ALLA-9706 1993 ワールドツアー'80「FROM TOKIO TO TOKYO」におけるライヴ映像。 リマスタリング音源使用 2面72分 全16曲 石川優子 ストリート・マジック LD SOLD OUT SM058-0035 1984 注:ジャケ袋内側テープ痕 小 1. コールドゲーム 2. 神々の少女 3. 5分でサンセット 4. 雑踏 5. 魔術師 6. よそゆきのスマイリン・フェイス 7. 絶望のイリュージョン 8. 時の痛み 9. 5分でサンセット 1面41分 井上陽水 ライブ'88〜夜のシュミレーション ¥4980 JF0680019 1989 '88年3月7日 東京サントリーホールにおけるライブ映像 2面100分 ウインク ノーブル・ステート ¥4780 PSLR-9101 1993 初回:ボックス仕様。 36Pスペシャル・フォトブック 訂正カード付 1988〜1993ビデオ・クリップ集 1. シュガー・ベイビー・ラヴ 2. 愛が止まらない TV SPOT 3. 涙をみせないで TV SPOT 4. 淋しい熱帯魚 TV SPOT 5. 愛が止まらない 6. 涙をみせないで 7. 淋しい熱帯魚 8. ワン・ナイト・イン・ヘヴン TV SPOT 9. セクシー・ミュージック TV SPOT 10. 夜にはぐれて TV SPOT 11. ニュー・ムーンに逢いましょう TV SPOT 12. ワン・ナイト・イン・ヘヴン 13. セクシー・ミュージック 14. 夜にはぐれて 15. ニュー・ムーンに逢いましょう 16. きっと熱いくちびる TV SPOT 17. 真夏のトレモロ TV SPOT 18. 背徳のシナリオ TV SPOT 19. きっと熱いくちびる リフレイン 20. 真夏のトレモロ 21. 背徳のシナリオ 22. 背徳のシナリオ FILMバージョン 23. 摩天楼ミュージアム TV SPOT 24. ふりむかないで TV SPOT 25. リアルな夢の条件 TV SPOT 26. 摩天楼ミュージアム 27. ふりむかないで 28. リアルな夢の条件 29. 永遠のレディードール TV SPOT 30. 結婚しようね TV SPOT 31. 永遠のレディードール 32. 結婚しようね 33. 淋しい熱帯魚 2. 涙をみせないで〜ボーイズ・ドント・クライ 3. 美辞麗句 2. 見送るわ 3. Baby,Baby 4. はぐれそうな天使 5. 今日も眠れない 尾崎豊 6 PIECES OF STORY ¥1780 10代の終わりに向けて走り続けた尾崎豊、6篇のビデオ・クリップ集。 17歳の地図、卒業、ドライヴィング・オール・ナイト、フリーズ・ムーン、路上のルール、I LOVE YOU 38LH-227 1986 柏原芳恵 リサイタル〜お・ん・な 飛翔 LD SOLD OUT TLL-2078 1986 '86年10月19日 東京厚生年金会館『デビュー7周年記念リサイタル』におけるライヴ映像 1面55分 ロンリー・カナリア LD SOLD OUT SM048-0042 1985 注:ジャケ背抜け 微 ディスク擦れ 微 1. 春なのに 2. カム・フラージュ 3. 渚便り 4. 最愛 5. ロンリー・カナリア 6. やさしい女 1面25分 しなやかな夜をはさんだビスケット LD SOLD OUT SM058-3107 1986 注:帯背部退色 小 1. ボットナム 2. クレヨンで描けない昼と夜の物語 4. しなやかな夜をはさんだビスケット 6. アンティックな女 マスコット 8. ひとり 孤独 10. FEEL LIDE DANCE 2. IS THIS LOVE 3. CAN'T STOP FALLIN' IN LOVE 4. FACES PLACES 5. ANYTHING SMOKIN' CIGARETTE 6. LOVE AGAIN 7. WANNA BE A DREAMMAKER 8. SWEET HEART 9. PERFUME OF LOVE 2面60分 ツアー1998〜ラヴ・アゲイン ¥3980 AVLG-72007 1998 '98年8月 横浜スタジアムにおけるライヴ映像 2面115分 小泉今日子 シング!シング!! シングルズ!!! シング!! シングルズ!!! なんてたってアイドル 2. 〜TALK1 迷宮のアンドローラ 3. 水のルージュ 4. 艶姿ナミダ娘 5. 素敵なラブリーボーイ 6. La La La... スターダスト・メモリー 8. 〜TALK2 スマイル・アゲイン 9. 魔女 1. 快盗ルビイ 挿入曲 スケーターズワルツ 2. 〜紙芝居 BGM:丘を越えて ゴールデン・ヒット・メロディー 3. まっ赤な女の子 4. グッド・モーニング・コール 5. 私の16才 6. ひとり街角 7. フェイド・アウト 8. 春風の誘惑 9. 常夏娘 10. 半分少女 11. 渚のはいから人魚 〜TALK3 12. 2 13. 見逃してくれよ! LD2 1. キスを止めないで 挿入曲 いとしのレイラ 2. 学園天国 3. アンコール 4. 木枯しに抱かれて 5. ヤマトナデシコ七変化 6. 〜TALK4 夜明けのMEW 7. 2枚組。 「KOME KOME WAR」「FUNK FUJIYAMA」「Shake Hip! Ishii Version 」「Peeping Tom」 小柳ルミ子 あつき血汐に LD ¥2980 MK087-25WA 1983 注:ディスク擦れ 微 、ジャケ袋内側テープ痕 微 '82年10月4日 日本青年館におけるライブ映像 全29曲 サザン・オール・スターズ 歌う日本シリーズ 1992-1993 ¥3980 ASLL-5025 1993 '92年12月29日 横浜アリーナにおけるライブ映像 2面114分 桑田佳祐 すべての歌に懺悔しな!! READY TO FLY 2. TENGO SUERTE 3. 珊瑚礁の妖精 4. RADIO RIO 5. BLUE LAGOON 6. LE PREMIER MARS 7. EARLY BIRD 8. I REMEMBER YOU MP020-22K1 1981 高橋由美子 スウィート・ドレッシング LD ¥1980 VILL-30 1991 1. オープニング 2. 笑顔の魔法 3. ファイト! 4. 風の丘 5. ウィスパー 6. ご注意ください 1. DO YA DO 2. YELLOW MEN 3. Primrose Hill 4. SOME DAY 5. 心のボール 6. 太陽と埃の中で 7. LOVE SONG 8. 僕はこの瞳で嘘をつく 10. WALK 11. SAY YES 12. BIG TREE 13. if 14. GUYS 15. 夢の番人 16. 夢 17. MOON LIGHT BLUES 18. HANG UP THE PHONE 19. 嘘 20. no no darlin' 21. Sons and Daughters〜それより僕が伝えたいのは 22. なぜに君は帰らない 23. You are free 24. YAH YAH YAH 25. NATURAL 26. On Your Mark チューリップ グレイト・ヒストリー LD SOLD OUT C51-6277 1989 シュリンク残し。 18年の足跡をしるしたメモリアル・ドキュメント。 '89年7月。 その長い歴史にピリオドを打ったチューリップのファイナル・コンサートを収録。 全12曲 56分 キャンプ・ファンクス!! '89 LD ¥2480 41-4H-182 1989 '89年8月29日 横浜アリーナにおけるライヴ映像 全15曲 56分 冨田勲&ドン・バレット 惑星 LD ¥2680 BVLX-128 1993 編曲・シンセサイザー:冨田勲 映像監督:ドン・バレット 1面56分 永井真理子 ミラクル・ガール・ツアー'89 ¥1980 SM045-3380 1989 '89年7月31日 新宿厚生年金会館における公演映像 1面50分 長渕剛 SUPER LIVE IN 西武球場 LD SOLD OUT 全15曲収録 LO98-1001 1984 ライセンス LD ¥1780 1987年8月〜12月「ライセンス・ツアー」映像。 「スローモーション」から「ライアー」まで、明菜のシングル曲のすべてをライヴにて完全収録。 TATTOO 2. デザイアー 3. Fin 4. ソリチュード 5. BLONDE 6. I MISSED"THE SHOCK" 7. アルマージ 9. ジプシー・クイーン 10. TANGO NOIR 11. ミ・アモーレ 12. 難破船 1. 飾りじゃないのよ涙は 2. 禁区 3. 少女A 4. 十戒 1984 5. サザン・ウインド 7. 北ウイング 8. Blue On Pink 9. ライアー 10. セカンド・ラヴ 12. スローモーション 中山美穂 メロウ ¥2280 KILM-17 1992 ビデオ・クリップ集 1. イントロダクション〜メロウ 2. あるきなさい 3. ゆっくりマイ・ラヴ メイキング・スペシャル・バージョン 〜美穂モノローグ パフィー ラン!パフィー!ラン! ¥2480 ESLU-460 1996 ビデオ・クリップ集 アジアの純真 とくするからだ 雪が降る町 これが私の生きる道 片面39分 ピンク・サファイア ロール・アップ ¥2480 HBLL-60114 1991 '91年渋谷公会堂における公演映像 1面48分 ふきのとう 少年達の夏 SOLD OUT CSLM-162-3 1990 注:紙ボックス角部擦れ 小 '89年10月6〜10日 東京・新宿厚生年金会館における15周年記念ライヴ映像 LD2枚組ボックス仕様。 セパレート・ジャケット各シュリンク残し。 19グローイング・アップ 2. ゴー・アウェイ・ボーイ 3. ゲット・クレイジー 4. 」「マリオネット」 「季節が君だけを変える」「オンリー・ユー」「クラウディ・ハート」 TOLF-1135 1991 "GIGS" CASE OF BOOWY ¥1680 1987. 31神戸ポートピア・ワールド記念ホール。 7横浜文化体育館 「イントロダクション」「イメージ・ダウン」「ベイビー・アクション」「モラル」「バッド・フィーリング」「ライク・ア・チャイルド」 「ディス・モーメント」「わがままジュリエット」「1994-レベル・オブ・コンプレックス」「ブルー・バケイション」「ロンドン・ゲーム」 「No N. 」「ホンキー・トンク・クレイジー」「オン・マイ・ビート」 L070-1101 1988 布袋寅泰 GUITARHYTHM active tour '91-'92 ¥1980 全15曲収録 TOLF-1137 1992 コンプレックス ビー・マイ・ベイビー:薄型20cm アダプター付 SOLD OUT FV020-7004 1989 薄型20cmLDシングル専用アダプター付 1. ビー・マイ・ベイビー 2. パーティー・ドール コンプレックス・ツアー'89 ¥4480 TOLF-1038 1989 '89年8月11,12日芝浦インクスティックにおける公演映像。 歌詞カード封入 全12曲 白黒 68分 本田美奈子 ザ・ヴァージン・ライヴ・イン・武道館 SOLD OUT L098-1045 1986 '86年日本武道館におけるファースト・ライヴ映像 全24曲 95分 デンジャラス・ボンド・ストリート SOLD OUT L090-1065 1986 ストーリー仕立てのビデオ・クリップ集 脚本:秋元康 監督:清水武 「誰が美奈子を追うのか、逃げる逃げる、ロンドン・シンガポール・香港」 ドラマティック・フラッシュ SOLD OUT L050-1085 1987 '86年9月10日 渋谷公会堂におけるライブ映像 海外収録ビデオ・クリップ「ゴールデン・デイズ」 プロデュース:ブライアン・メイ(クイーン) 全12曲 DISPA 1987 ¥4480 L080-1106 1987 '87年 大阪城ホールにおけるライヴ映像 ゲスト:少女隊 全12曲 53分 松田聖子 ライヴ1992〜ヌーヴェルヴァーグ LD ¥2480 SRLM-323 1992 '92年7月5日横浜アリーナにおけるライヴ映像 シュリンク残し 1. 1992ヌーヴェルヴァーグ 2. アイ・ウォント・ユー・ソー・バッド! ワナ・ノウ・ハウ 4. ユー・ワナ・ノウ・マイ・ネーム? シャイン・シャイン 6. ベイビー・ベイビー 7. マイアミ午前5時 8. ビリーヴ・イン・ラヴ 9. 永遠の島 10. ファイト・アンド・ビリーヴ 11. ガラスの林檎 12. 抱いて・・・ 13. きっと、また逢える・・・ 14. あなたのすべてになりたい 15. オーヴァーチュア〜フーズ・ザット・ボーイ 16. 青い珊瑚礁 17. 天国のキッス 18. 時間の国のアリス 19. 天使のウインク 20. 赤いスイートピー 21. ロックン・ルージュ 22. 夏の扉 23. Prologue 2. 時はかげろう 3. Aはここにある 4. 時のないホテル 5. 一緒に暮らそう 6. Miss BROADCAST 7. WANDERERS 8. Man In the Moon 9. SAVE OUR SHIP 10. 天国のドア 11. SWEET DREAMS 12. ダイアモンドダストが消えぬまに 13. 14番目の月 14. 守ってあげたい 15. カンナ8号線 16. あなただけのもの 2. 生まれた街で 3. 空と海の輝きに向けて 4. あの日にかえりたい 5. 中央フリーウェイ 6. ひこうき雲 7. 返事はいらない 8. タイムマシンにお願い 1. グッドラック・アンド・グッドバイ 2. 12月の雨 3. 雨のステイション 4. コバルトアワー 5. まちぶせ 6. 14番目の月 7. 女体の美学がここに完結する!! Blue Water 2. 心のパーキング・ゾーン 3. 言わせてよ 片面15分 森高千里 由紀さおり・安田祥子 遊佐未森 PICTURE HOPE ¥1680 ESLU-304 1991 データ・シート有、歌詞記載なし。 同名アルバム映像集 1面46分 レベッカ イン・フィルムズ ¥2980 58LH-125 1987 シュリンク残し シール帯 ビデオ・クリップ集 タイム フレンズ ラズベリー・ドリーム ロンリー・バタフライ 片面30分 イン・フィルムズ VOL. 熱帯のジャングルを、灼熱のサハラをナベサダは突き進みます!!

次の