クルーズ船 旅行。 南極ツアー・旅行特集|クルーズ|読売旅行

船旅 人気ブログランキング

クルーズ船 旅行

乗客が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、3日から日本政府の検疫下にあるクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を運営する、米国の船会社「プリンセス・クルーズ」は10日午前10時に文書を発表し、全乗客に旅行にかかった費用を全額返金すると発表した。 乗客には前日9日夜にジャン・シュワルツ社長名の文書を配り、通知していた。 返金されるのは、クルーズ代金、航空券、新幹線、タクシー代金、クルーズ前後のホテル宿泊、寄港地観光ツアー、船内サービス、その他の租税、手数料、港湾費用に加え、下船予定日だった4日以降の船上で発生した費用も全て無償となる。 男性によると、ツアーで食事をともにした他の乗客から、過去の別のツアーで天候不良で港に入港できなかった際、プリンセス・クルーズから返金されたことがあると聞いていたという。 男性は「素晴らしい対応」と喜んだ。 プリンセス・クルーズの日本オフィスの、カーニバル・ジャパンの担当者は、「過去、旅程が組めない時に返金した実績はございます」と説明。 一方で、今回は天候の悪化などで旅程が組めなかったケースとは違い、香港人の男性乗客(80)の感染が1日、下船した香港で発覚したことを受けて、3日から日本政府の検疫下に入っている状況だ。 日本政府に損害賠償を請求する可能性について、担当者は「現在は、お客さまへの対応が最優先で、賠償うんぬんまでは考えていません」と答えた。 また乗客に配った文書には、下船後の乗客が自宅に帰るための手配を検討しているとした上で「日本政府と話し合いを進め、情報がまとまり次第、皆様にお知らせします」とした。 担当者は「米国の本社が、日本政府と調整中です」と説明した。 【村上幸将】.

次の

【クルーズ船】格安・激安でクルーズ旅行をする方法【実体験レポート】

クルーズ船 旅行

国内・海外クルーズツアーの詳細をデジタルパンフレットでもご覧いただけます。 羽田・関空発 感動クルーズ キジ島とボルガ河クルーズ2020年6月-9月• 横浜・神戸発着 日本発着クルーズ ダイヤモンド・プリンセス... 2020年6月-10月• 横浜・神戸発着 プリンセス・クルーズ Vol. 22020年3月-2021年3月• 東京発 個人で旅する海外クルーズ アジア・ヨーロッパ・アラス... 2020年4月-11月• 東京発 添乗員がご案内する海外クルーズ ヨーロッパ・アラスカ... 2020年4月-10月• 東京港・横浜港発 クルーズでめぐるニッポンの旅2020年3月-11月• 東日本にお住まいのお客様 新宿支店(ヨーロッパプラザ内クルーズデスク) 03-3350-4698 受付時間 11:00~19:00• 東京予約センター 国内クルーズ 0570-200-001 海外クルーズ 0570-200-002 営業時間: 月曜日~金曜日 09:30~18:30 土曜日・日曜日 09:30~18:00• 西日本にお住まいのお客様 TiS大阪支店(クルーズデスク) 06-6345-0260 営業時間: 月曜日~土曜日 10:30~19:30 日曜日・祝祭日 10:30~18:30 電話受付時間: 10:30~18:00• メディアトラベルセンター 06-6348-0766 営業時間: 月曜日~金曜日 09:30~17:00 土・日及び祝祭日を除く.

次の

船旅 人気ブログランキング

クルーズ船 旅行

[2020年7月9日追記(2020年7月3日発表)] コスタクルーズは以下のクルーズの中止を決定。 ノルウェージャンクルーズ [2020年7月2日追記(2020年6月30日発表)] ノルウェージャンクルーズは、2020年9月中のクルーズ中止を発表。 また、10月の下記のクルーズの運航を中止。 また、9月のシアトル発着アラスカクルーズを除く全クルーズの運航を中止。 10月の下記のクルーズの運航を中止。 ・サンフランシスコ発のクルーズ:2020年中の全クルーズを中止 ・カーニバルサンライズ:2020年10月19日のクルーズまでを中止 ・カーニバルレジェンド:2020年10月30日のクルーズまでを中止 ・カーニバルラディアンス:2020年11月1日のクルーズまでを中止 ・カーニバルスピリット:2020年10月6日のクルーズまで中止(アラスカクルーズ、ハワイクルーズ、太平洋横断クルーズ) ・その他の船:2020年9月30日クルーズまで中止 ロイヤル・カリビアン [2020年7月18日追記(2020年7月17日発表)] ロイヤル・カリビアンは2020年9月30日までの運航中止を発表。 ただしカナダクルーズ、バミューダクルーズは10月31日まで、オデッジー・オブ・ザ・シーズは2020年11月5日から2021年4月17日まで、スペクトラム・オブ・ザ・シーズは2020年8月14日まで、クァンタム・オブ・ザ・シーズ:2020年8月14日まで、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:9月30日まで運航中止。 [2020年6月24日追記(2020年6月23日発表)] ロイヤル・カリビアンは2020年9月15日までの運航中止を発表。 ただしカナダクルーズ、バミューダクルーズ は10月31日まで、スペクトラム・オブ・ザ・シーズ/クァンタム・オブ・ザ・シーズ:7月末まで中止。 エクスプローラ・オブ・ザ・シーズの8月クルーズ は中止。 以下のコペンハーゲン出港のクルーズの運航を中止。 ・ジュエル・オブ・ザ・シーズ:8月8日、8月16日、8月23日 ・ブリリアンス・オブ・ザ・シーズ:8月21日 ・ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:9月30日まで にっぽん丸 [2020年6月20日追記(2020年6月16日発表)] にっぽん丸は2020年8月出発クルーズの運行中止を発表。 (8月2日発/8月7日発/8月9日発/8月17日発 ぱしふぃっくびいなす [2020年7月18日追記(2020年7月15日発表)] ぱしふぃっくびいなすは、8月26日、8月28日、9月7日、9月10日出港の国内クルーズの運航を中止 [2020年6月15日追記(2020年6月12日発表)] ぱしふぃっくびいなすは、8月1日、8月8日、8月12日、8月15日、8月16日出港の国内クルーズの運航を中止 [2020年6月3日追記(2020年5月28日発表)] ぱしふぃっくびいなすは、7月17日、7月21日、7月30日出港の国内クルーズ、9月13日、10月19日出港の海外クルーズの運航を中止 キュナード・ライン [2020年6月10日追記(2020年6月9日発表)] キュナード・ラインは、以下の期間までのクルーズを中止することを発表。 ・クイーン・エリザベス:2020年11月23日までに出発するクルーズ ・クイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリア:2020年11月1日までに出発するクルーズ ポール・ゴーギャン・クルーズ [2020年7月17日追記(2020年7月17日発表)] ポール・ゴーギャン・クルーズは2020年7月18日から国内向け運航を再開 外国人観光客向けは7月29日発から再開予定 なるべく安くクルーズに行きたい! 2021年GWのオススメ格安日本発着クルーズを紹介しています。 現時点では世界一周クルーズ終了後に予定されている7月以降のクルーズについては、スケジュール通りの運航が予定されています。 ぱしふぃっくびいなすは、8月16日出港のクルーズまでの催行中止が決定しています。 日本発着クルーズを行なっている外国船の運航状況 次に日本発着クルーズを行なっている外国船の運航中止、再開予定などの運航状況です。 また2021年初頭のハワイクルーズの運航中止。 アムステルダムの10月3日出港の79日間グランド アフリカクルーズも運航中止。 プリンセスクルーズ 【ダイヤモンド・プリンセス】日本発着クルーズは10月1日まで運航中止。 10月中旬以降のクルーズについては、検討の上、発表予定。 その他のクルーズは、以下のクルーズ中止を発表。 ・【アラスカクルーズ】エメラルド・プリンセスとルビー・プリンセスを含む全てのコース ・【2020年出発の全てのヨーロッパクルーズと大西洋横断クルーズ】エンチャッテッド・プリンセス、リーガル・プ リンセス、スカイ・プリンセス、クラウン・プリンセス、アイランド・プリンセス ・【2020年7月18日発までのカリブ海クルーズ】カリビアン・プリンセス ・【2020年出発の全てのカナダ・ニューイングランドクルーズ】カリビアン・プリンセス、スカイ・プリンセス ・【2020年8月29日発までのオーストラリア発着クルーズ】サファイア・プリンセス、シー・プリンセス ・【2020年7月出発の台湾発着クルーズ】マジェスティック・プリンセス ・【2020年11月24日発までのハワイと仏領ポリネシアクルーズ】パシフィック・プリンセス ロイヤル・カリビアン 2020年2020年9月30日までの運航中止を発表。 ただしカナダクルーズ、バミューダクルーズは10月31日まで、オデッジー・オブ・ザ・シーズは2020年11月5日から2021年4月17日まで、スペクトラム・オブ・ザ・シーズは2020年8月14日まで、クァンタム・オブ・ザ・シーズ:2020年8月14日まで、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:9月30日まで運航中止。 2020年のゴールデンウィークには、ダイヤモンド・プリンセス、コスタ ネオロマンチカ、クイーン・エリザベス、セレブリティ・ミレニアムなど多くの外国船による日本発着クルーズが予定されていました。 また日本の代理店が企画したチャータークルーズなども実施される予定でした。 残念ながらこれらゴールデンウィークのクルーズはすべて催行中止となってしまいました。 海外発着クルーズの運航状況 ディズニークルーズなど日本人にも馴染みの多い海外発着クルーズ船の運航状況です。 クルーズ 運航状況 詳細 ウインドスタークルーズ 再開予定は以下の通り ウインドスピリット: 2020年9月3日クルーズ ウインドサーフ: 2020年11月29日クルーズ ウインドスター:2021年1月16日クルーズ 2020年のスターブリーズによるアラスカ航路を中止 オーシャニアクルーズ 2020年9月30日までの運航を中止 ただしインシグニアは10月26日まで運航中止 カーニバルクルーズ ・サンフランシスコ発のクルーズ:2020年中の全クルーズを中止 ・カーニバルサンライズ:2020年10月19日のクルーズまでを中止 ・カーニバルレジェンド:2020年10月30日のクルーズまでを中止 ・カーニバルラディアンス:2020年11月1日のクルーズまでを中止 ・カーニバルスピリット:2020年10月6日のクルーズまで中止(アラスカクルーズ、ハワイクルーズ、太平洋横断クルーズ) ・その他の船:2020年9月30日クルーズまで中止 クリスタル・クルーズ クリスタル・シンフォニーは8月31日までのクルーズを中止 クリスタル・セレニティは8月30日までのクルーズを中止 クリスタル・エスプリは8月2日までに出発するクルーズの中止 クリスタル エンデバーは12月末までクルーズを中止 シーボーン・クルーズライン シーボーン・オデッセイ:2020年11月20日まで中止 シーボーン・ソジャーン:2020年10月13日まで中止 シーボーン・クエスト:2020年11月6日まで中止 シーボーン・アンコール:2020年10月19日まで中止 シーボーン・オヴェージョン:2020年11月6日まで中止 シルバーシー・クルーズ シルバー・クラウド:2020年9月14日から再開 シルバー・ウィンド:2020年11月11日から再開 シルバー・シャドー:2020年7月26日から再開 シルバー・スピリット:2020年8月20日から再開 シルバー・ウィスパー:2020年7月18日から再開 シルバー・ミューズ:2020年7月16日から再開 ディズニー・クルーズ・ライン Disney Dream:9月14日までの運航を中止 Disney Fantasy:9月12日までの運航を中止 Disney Wonder:9月14日までの運航を中止 Disney Magic:10月2日までの運航を中止 フッティルーテン 沿岸急行船は2020年6月15日までの運航を中止 エクスペディションとアラスカクルーズの運航中止はを参照 プルマントゥールクルーズ 2020年11月15日までの運航を中止 ポール・ゴーギャン・クルーズ 2020年7月18日から国内向け運航を再開 外国人観光客向けは7月29日発から再開予定 リージェント セブンシーズ クルーズ 2020年9月30日までの運航を中止 *記載している情報は必ずしも最新ではない場合もあります。 ご利用の際には事前に最新情報をご確認ください。

次の