ペルソナ 5s。 リクエストでラヴェンツァが要求するペルソナの一覧と作り方

【ペルソナ5スクランブル】最強ペルソナ一覧

ペルソナ 5s

祝福属性のみ弱点となるが、「祝福耐性」を覚えさせることで弱点を完全に無くすことが可能。 全属性に対して役割を持てる ペルソナ自体の属性は万能属性で、更にスキル「明けの明星」を覚える。 万能属性は弱点にはならないものの、どの属性に対しても等しくダメージを与えられる。 耐性を持つシャドウは居ないため、『困ったら使う』ができる優秀なペルソナ。 ルシファーの簡易作成チャート• 強敵リクエストを全てクリア• 素材となるペルソナを作成する• その過程でレベルを99まで上げる• セーブする• データをロードし、2周目プレイを開始• ソウルスティールと状態異常成功率UPの相性も良く、ダメージを与えつつSPを回復する無限機関を作ることが出来るぞ。 祝福耐性を習得させるのがおすすめ 「ジャアクフロスト」は、祝福属性のみ弱点。 耐性をつけて補うことで、実質的な弱点は全て無くすことが可能。 作成まではキングフロストで代用しよう 「キングフロスト」は、初期で覚えるスキルはあまり変わらない。 もちろん、ソウルスティールや攻撃スキルで考えれば「ジャアクフロスト」の方が強力だが、繋ぎとしては「キングフロスト」でも十分活躍可能だ。 併せて火力強化の電撃ハイブースタも持つため、魔のステータスの高い「ナーガラジャ」よりも簡単に火力が出せる。 魔の強化と感電率UP習得がおすすめ ステータスが力に特化しすぎているため、どうしてもスキル火力が伸び悩んでしまう。 そのため、ペルソナ強化で魔を上げて、通常攻撃・スキル火力どちらも出せるようにするのがおすすめ。 また、感電率UPやソウルスティールも習得させておくと、より安定して立ち回れるようになる。 クリア後まではナーガラジャでいい 「ナーガラジャ」は、言わば魔のステータスが高い「トール」。 「トール」はエル・ジハードを覚えるまでに大量のペルソナポイントを要するため、クリア後までは「ナーガラジャ」で十分代用ができるぞ。

次の

ペルソナ5スクランブル(P5S)攻略サイト

ペルソナ 5s

ラヴェンツァ要求ペルソナ リクエスト「」で必要になる「アムリタドロップを持ったアークエンジェル」は次の手順で作れます。 カハクをLv14にして「アムリタドロップ」を習得• アメノウズメをLv29にして「神々の加護」を習得• リクエスト「」で必要になる「マハコウガを持ったキウン」は次の手順で作れます。 セタンタとプリンシパリティは札幌ジェイルに出現します。 リクエスト「」で必要になる「小治癒促進を持ったミトラ」は次の手順で作れます。 セタンタを作成 セタンタは札幌ジェイルに出現します。 セタンタをLv31にして「小治癒促進」を習得• リクエスト「」で必要になる「ジオンガを持ったユニコーン」は次の手順で作れます。 シーサーとブラックウーズは沖縄ジェイルに出現します。 リクエスト「」で必要になる「超絶技巧を持ったクイーンメイブ」は次の手順で作れます。 合体等で消えた場合は名簿から呼び出したり、札幌ジェイルに出現するキウンの仮面を取ろう。 キウンをLv34にして「超絶技巧」を習得、合体条件のLV37に上げる• リクエスト「」で必要になる「ディアラハンを持ったトランペッター」は次の手順で作れます。 ノルンをLv54にして「ディアラハン」を習得• リクエスト「」で必要になる「コンセントレイトを持ったクー・フーリン」は次の手順で作れます。 リクエスト「」で必要になる「核熱ハイブースタを持ったドミニオン」は次の手順で作れます。

次の

【ペルソナ5スクランブル】札幌編ストーリー攻略チャート【P5S/ペルソナ5S】

ペルソナ 5s

合体でALL99のペルソナを作成するには 全てのステータスを99にしようと考えた場合、ペルソナ強化で各パラメータを上げるという方法もありますが大量のPP(ペルソナポイント)を必要とします。 合体で全ステ99のペルソナを作る方法に必要なのは お金と時間のみです。 そのうえ合体をすることによってPPも大量に入手できます。 「力の蓄積」を利用する 「合体で作成したペルソナを使用して新たなペルソナを作成する」といった手順を繰り返すと、ステータスにボーナスを得られるシステム「 力の蓄積」が発動します。 力の蓄積が発動した際には、ラヴェンツァがセリフで教えてくれるのも特徴です。 (1から始めた場合にはこのセリフが出るまである程度時間がかかります。 ) 力の蓄積が発生すると合体後に得られるステータスアップのボーナス値が増え、さらに合体を繰り返すことでこの ボーナス値は増加して行きます。 ループ合体 力の蓄積を発生させるには1つの素材からスタートし、 繰り返し合体を行うだけです。 合体を繰り返すことで力の蓄積が発生するため、基本的にはどのペルソナを選んでも構わないのですが、ペルソナ図鑑から呼び出す際にはお金がかかります。 そのため 低レベルのペルソナをループ合体してALL99にする方法が効率的で資金も節約できます。 合体前の準備・注意点• 資金70万以上• なるべくステータス強化をしておく• ボーナス値を得たペルソナは登録しておく• 合体で使用するペルソナは消滅させないこと 資金について 資金はペルソナ図鑑から該当のペルソナを呼び出す際に必要となります。 繰り返すためALL99になるまで最低でも70万以上は必要です。 合体事故が起きた際にはもう少しかかる可能性もあるため、できるだけ所持金には余裕を持たせておくのがベストです。 ペルソナ全書 ペルソナ全書はなるべく解放しておくことがポイント。 合体事故が起こった際に、スムーズにループへと戻す際に必要です。 ステータス強化をしておく PPに余裕があれば、事前にステータス強化をしておくことで力の蓄積が発生しやすくなります。 ステータス強化する際は全てのステータスを均等に強化しておくのがおすすめです。 ステータス強化で上げた分のステータスもボーナスとして一部溜まるため、ループする回数を減らすことが期待できます。 囚人名簿への登録 合体でステータスにボーナスを得たペルソナはまめに登録しておきましょう。 ペルソナを消滅させない ループ中のペルソナを消滅させてしまうと、力の蓄積がゼロになってしまいます。 合体ループ中はペルソナ消滅しないように注意しましょう。 ループ合体の手順 低レベルペルソナをループ合体させるルートを主に2通り紹介しています。 ジャックランタンをループ合体• ジャックランタンを用意する• 2に戻り全ステータス99になるまで繰り返す こちらの方法は7体のペルソナを繰り返し作成する方法です。 手順が多いものの比較的低資金でできます。 アンドラス・モコイでループ合体• 合体事故が起こったら 合体を繰り返すうちに「合体事故」が起きてしまうこともあります。 合体事故が起こると予定していたペルソナとは別のペルソナが誕生するものの、ステータスに 大きなボーナスを得られます。 そのため最終的には早くループを終わらせることも可能です。 ただし、合体事故が起きた際は、可能ならばループしているペルソナと「 同じアルカナのペルソナ」に戻るよう合体させる必要があります。 例えばジャックランタンループ中にエリゴールができてしまったら、• エリゴールからクイーンメイブ 魔術師 を作成• クイーンメイブからジャックランタン 魔術師 を作成 といった手順で戻しましょう。 ループしているペルソナのいずれかと同じアルカナのペルソナに戻すことができれば、あとはそのペルソナから下位のペルソナが作成可能となります。 力の蓄積を得たペルソナで作成したいペルソナを作る 低レベルペルソナで合体ループをして力の蓄積ボーナスを得たのち、そのペルソナをベースにして最終的に自分の作成したいペルソナを作りましょう。

次の