マサイ アンチ。 マサイ(フィッシャーズ)の本名は?専門学校などの学歴や出身地も!|CHECK BOX

「MBT(マサイベアフットテクノロジー)」は、腰痛持ちのマストアイテム!!!(n00bs)

マサイ アンチ

嫌いなユーチューバーには男性ユーチューバーが多いようです。 確かに、炎上しているユーチューバーは男性が多いですね。 それでは、嫌いなユーチューバーにランクインしてしまったのはだれなのでしょうか?早速ご紹介していきます! 嫌いなユーチューバーランキング 20位:あいぽん 嫌いなユーチューバーランキングの20位にランクインしたのは、あいぽんさんです。 「あいぽんの毎日」というユーチューブちゃんねるを運営しています。 チャンネル登録数は9800人程度です。 あいぽんさんは、実家暮らしのニートユーチューバーであり、食レポやソシャゲのガチャ動画、ダイエット動画、バイト応募動画等を投稿しています。 あいぽんさんが嫌い!と言われている理由は、まさにニートだからであり、親から怒られて愚痴る動画等もアップしています。 バイトもダイエットも続かないことから、動画には低評価ばかり付いています。 嫌いなユーチューバーランキング 19位:東海オンエア 嫌いなユーチューバーの19位にランクインしたのは「東海オンエア」です。 東海オンエアはてつや、しばゆー、りょう、としみつ、虫眼鏡、ゆめまるの6人からなる男性グループのユーチューバーです。 東海オンエアはネタ動画やドッキリ動画を中心に投稿しているユーチューバーです。 嫌われている理由は、大学生のようなリア充感がうざいと言われているようです。 チャンネル登録者数は470万人を突破しており、人気ユーチューバーなので、好き嫌いの好みが別れるユーチューバーと言えそうです。 嫌いなユーチューバーランキング 18位:マホト 嫌いなユーチューバーの16位にランクインしたのは、マホトさんです。 マホトさんはチャンネル登録者数250万人を突破している人気のイケメンユーチューバーです。 マホトさんが嫌いと言われている理由は、王様気取りがうざい、自分が正義という感じがうざいということです。 また、イケメンであるが故に嫉妬されることも少なくないようです。 マホトさんはトラブルをまとめたり、後輩の面倒をみたりしているのが、見る人によっては受けいられない一面があるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 17位:フィッシャーズ 嫌いなユーチューバーの17位にランクインしたのは、フィッシャーズです。 フィッシャーズはシルクロード、マサイ、ンダホ、モトキ、ぺけたん、ダーマ、ザカオからなる男性グループです。 フィッシャーズは仲間内で面白いことを企画して実践する動画が主ですが、フィッシャーズが嫌いと言われているのは動画ではなく音楽活動が原因のようです。 音楽活動でも曲をリリーズしたり、Mステにも出演したりしているため、素人なのに音楽活動をプロのようにやっているところが嫌いと言われている理由のようです。 嫌いなユーチューバーランキング 16位:カジサック 嫌いなユーチューバーランキングの16位はカジサックさんです。 カジサックさんとは、キングコングの梶原さんのユーチューブでの活動名であり、チャンネル登録者数は140万人を超えています。 動画内容については家族など、お笑い芸人とはまた違った顔が見れると話題ですが、カジサックは嫌いという声もあるようです。 カジサックさんが嫌いと言われている理由は、炎上が続いているからのようです。 後輩芸人のヤスタケさんへのドッキリや、登録者数100万人いかなかったら芸人やめるという発言などが炎上しています。 嫌いなユーチューバーランキング 15位:ステハゲ 嫌いなユーチューバーの15位はステハゲさんです。 ステハゲさんは大学在学中の高学歴ユーチューバーで、チャンネル登録者数は13万人を超えています。 動画の内容は、大学で奇妙なことをする動画等が多いようです。 ステハゲさんが嫌いな理由としては、学歴煽りのような動画があり、炎上していることが挙げられます。 また一方で、ステハゲは顔がキモいなどという辛辣な意見もあるようです。 一方で炎上を狙いながらそれほど炎上しないのが見ていてかわいいなどの意見も上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 14位:みずにゃん 嫌いなユーチューバーの14位にランクインしたのはみずにゃんさんです。 みずにゃんさんはチャンネル登録者数が18万人を超えるユーチューバーです。 動画の内容としては炎上ネタに対し自分の考えを述べる系の企画が多く、このチャンネルのスタイルが嫌いという人も多いようです。 一方で、みずにゃんそもそもの顔が生理的に無理、話し方が独特で生理的に無理という辛辣な意見もあります。 嫌いなユーチューバーランキング 13位:はじめしゃちょー 嫌いなユーチューバーの13位にランクインしたのははじめしゃちょーさんです。 はじめしゃちょーさんはチャンネル登録者数は800万人を超える超人気ユーチューバーです。 それなのにはじめしゃちょーさんが嫌いと言われてしまう理由は、一体なんなのでしょうか?はじめしゃちょーさんは過去に木下ゆうかさんと交際していながら一般人とも交際した三股事件がありました。 スキャンダルが多いことからも炎上して嫌いと言われる原因になっているようです。 一方で、人気が故にアンチも多く、叫び声がキモい、うざいという意見もあります。 嫌いなユーチューバーランキング 12位:トミック 嫌いなユーチューバーの12位にランクインしたのはトミックさんです。 トミックさんはチャンネル登録者数160万人を突破する人気ユーチューバーです。 トミックさんは魚をさばく動画でも有名ですが、どうして嫌いと言われているのでしょうか。 嫌いと言われている理由は、「キモい」「話し方が無理」というような意見が多くありました。 その他、トミックさんは過去に動画で嘘を言っていたことが複数判明しており、嘘つきだから嫌いという意見もありました。 さらには、嘘つきから「サイコパスでは?」という噂も上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 11位:コレコレ 嫌いなユーチューバーの11位にランクインしたのはコレコレさんです。 コレコレさんはチャンネル登録者数103万人にも登るユーチューバーです。 コレコレさんは有名なユーチューバーの噂等を暴露する動画で知られており、動画の内容から嫌い!という声が多く上がっているようです。 一方で、コレコレさんの動画はやらせっぽい!とやらせ疑惑も浮上しており、さらに口も悪いことからも一定数のアンチがいるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 10位:セイキン 嫌いなユーチューバーの10いにランクインしたのはセイキンさんです。 セイキンさんは弟のヒカキンさんと揃って多くのチャンネル登録者数を誇る人気ユーチューバーです。 セイキンさんは人気ユーチューバーにも関わらず、それほど炎上経験がありません。 嫌われている理由はその人気故であり、メディアへの露出が増えたことでアンチが増えているようです。 セイキンさんは音楽活動もやっており、弟のヒカキンさんと音楽番組へ出演することもありました。 そんなことから、嫌いという声が上がっています。 嫌いなユーチューバーランキング 9位:スカイピース 嫌いなユーチューバーの9位はスカイピースです。 嫌いと言われている理由には、2人が仲良しであることからホモっぽく見えること、好感度狙いで面白くないことなどが上がっていました。 嫌いなユーチューバーランキング 8位:ヒカキン 嫌いなユーチューバーの8位にランクインしたのはヒカキンさんです。 ヒカキンさんと言えば、現在は知らない人はいないほどの人気ユーチューバーと言える存在です。 そんなヒカキンさんが嫌いと言われる理由はなんなのでしょうか?ヒカキンさんと言えば、オーバーリアクションや変顔が子供たちから大人気ですが、大人からはうざいとも言われています。 また、ユーチューバーとして大成功していることからもお金持ちというイメージがあり、アンチの増加につながっているようです。 嫌いなユーチューバーランキング 7位:カブキン 嫌いなユーチューバーの7位にランクインしたのはカブキンさんです。 カブキンさんはチャンネル登録者数が30万人を超えるユーチューバーです。 カブキンさんはラファエルさんとのコラボ動画で話題となったユーチューバーであり、自分より上の人について回っている印象があることから嫌いと言われています。 また、VALU騒動にも関与していたことも、アンチが増えた原因であるようです。 嫌いなユーチューバーランキング 6位:ジョーブログ 嫌いなユーチューバーの6位にランクインしたのはジョーブログです。 ジョーブログはジョーさんをはじめとする3人の男性グループユーチューバーです。 ジョーブログが嫌い!と言われている理由は、過激な動画で以前渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いた騒動を起こしており、非常識だとアンチが増えたことも原因です。 また、過去にクラウドファンディングでバーを作りたいと資金を募ったことがあり、そのことも店の資金を自分で出さずにファンを利用していると炎上したのも嫌いと言われている原因になっています。 嫌いなユーチューバーランキング 5位:よりひと 嫌いなユーチューバーランキングの5位にランクインしたのは、よりひとさんです。 元々は芸人として活動しており、チャンネル登録者数は70万人を超えるユーチューバーです。 よりさんが嫌いと言われている原因は、そもそもの動画の企画にあります、よりひとさんはユーチューバーの炎上を叩く企画が多く、叩かれたユーチューバーのファンから嫌われています。 また、髪型や話し方、話す内容についても嫌われるためにやっているようなところもあり、狙い通りアンチが増えているとも言えます。 嫌いなユーチューバーランキング 4位:シバター 嫌いなユーチューバーランキングの4位にランクインしたのは、シバターさんです。 シバターさんは物申す系のユーチューバーとして有名です。 シバターさんが嫌われている原因は、やはりその過激な動画の内容にあります。 わざと炎上を狙った投稿が多く、炎上商法が話題です。 嫌いと言われても仕方がないですね。 嫌いなユーチューバーランキング 3位:MEGWIN 嫌いなユーチューバーランキングの3位にランクインしたのは、MEGWINさんです。 MEGUWINさんは元々お笑い芸人であり、現在は複数の男性とMEGWIN TVというチャンネルを運営しています。 MEGWINさんが嫌いと言われている理由は元社員へのパワハラ騒動です。 元メンバーだったファルコンやメテオが給料が支払われない等の不当な扱いを暴露したことがきっかけでした。 ファルコンやメテオの告発動画は炎上し、またMEGWINさんも謝罪動画を投稿したものの、その内容が納得できるようなものではなかったことからチャンネル登録者数が減少しています。 嫌いなユーチューバーランキング 2位:チョコレートスモーカーズ 嫌いなユーチューバーランキングの2位にランクインしたのは、チョコレートスモーカーズです。 チョコレートスモーカーズはジョンレノさんがリーダーの男性グループです。 チョコレートスモーカーズが嫌いと言われている原因は、ジョンレノさんがメンバーのヨハンに暴行した事件です。 ヨハンさんがジョンレノさんの彼女と食事に行ったことに腹を立てて暴行したそうです。 そういうことから、チョコレートスモーカーズからヨハンさんが脱退し、最終的には解散に至りました。 現在ではメンバーそれぞれがユーチューバーとして活動しています。 嫌いなユーチューバーランキング 1位:ヒカル 嫌いなユーチューバーランキングの1位となってしまったのはヒカルさんです。 ヒカルさんは大量買いの企画で話題の有名なユーチューバーです。 嫌いと言われる原因は、大量買いの企画によるものです。 お金持ちだからといって、企画で自慢している!とアンチが増えています。 また、過去に起こしたVALU事件も嫌いと言われる原因になっています。 炎上が原因?嫌いな女性ユーチューバーは? 女性の嫌いなユーチューバーの1人目はゆうこすさんです。 ゆうこすさんは元HKT48のメンバーでしたが現在はユーチューバーとして活躍されています。 ゆうこすさんが嫌いと言われていた原因は、嘘つきだからと言われています。 ゆうこすさんは虚言癖があるとも噂されており、発信している情報に信用性がないという声がありました。 一方で、ゆうこすさんは可愛らしいキャラクターですが、ぶりっこで嫌いという意見もあるようです。 あやなんさんは東海オンエアにしばゆーさんと結婚され、夫婦でユーチューブチャンネルを運営しています。 あやなんさんは炎上が多いことから、嫌いという声が多く上がっています。 過去にはツイッターの裏アカウントでマホトさんや視聴者の悪口を書いていたことでも炎上しています。 木下ゆうかさんは大食い系のユーチューバーとして有名で、チャンネル登録者数530万人を超える人気ユーチューバーです。 木下ゆうかさんが嫌いな原因と言われているのは、過去に猫投げ動画が炎上したことです。 放送中にまだ幼い飼い猫を、後ろの方にポイッと投げたことから炎上してしまいました。 視聴者からは「動物虐待ではないか?」という声も上がっていたようです。 こちらはせんのすけくん、ももこちゃん、あいこちゃん兄弟によるおもちゃ系のチャンネルです。 せんももあいチャンネルが嫌いと言われている理由は、親が子供で金儲けしているからということで、3人へというよりは親への批判があるようです。 キッズラインはこうくんとねみちゃんという2人の子供が登場するユーチューブチャンネルです。 キッズラインが嫌いと言われる理由は、過去にチャンネル登録者が急増したことで登録者を買収しているのではないかという疑惑が浮上したことでした。 登録者買収疑惑については、ママと所属事務所が否定しているものの、ありえない数だったために今でも疑惑が晴れていません。 こちらは、まーちゃんとおーちゃん、ママ、パパが出演するファミリーユーチュバーです。 嫌いと言われている原因は、人気の割に炎上は少ないですが、人気故に注目されてしまい、動画に低評価が多くついてしまっているようです。

次の

有名ユーチューバーが教える「Disられた時の対処法」アンチ対策!

マサイ アンチ

私は個人的にフィッシャーズさんは興味無かったのですが、禁断ファンなので動画を見て問題のフィッシャーズさんの動画を見ました。 リスナーさんから何で下ネタ言わないの?みたいな質問が多いからって事で動画をあげたみたいですが、下ネタでしか笑いがとれないみたいな感じの事を言ったりしてて、居酒屋とかの男性って一般人も含めての発言に聞こえましたし、下ネタで一緒に盛り上がる女は色目使ってる、下ネタ言ってる男はエロいとかってあれだけ登録者いたら自分のファンにも下ネタ言ってる人いるだろうにそういう事考えずバカにした感じだったのが凄く不快というかむかつきました。 なので私は禁断が好きだからとかは別にしても禁断の動画はきっかけでフィッシャーズの動画見て嫌いになったので、私と同じように一般人までバカにする発言してるのに対して禁断ファン以外の人も怒ってるのかもしれません。 禁断が悪いって意見もありますが、理由はフィッシャーズは誰とか言わず不特定多数無差別に下ネタ言う人について言ってるのに禁断はフィッシャーズ名指しとかいじめだ。 本当に下ネタ嫌いな女の人からしたら、その単語も不快だろうに・・・って思いました。 自分の基準で単語ならOKだけど会話ならバカみたいな言い方はフィッシャーズの方が勝手すぎるんじゃ?って思いました。 実際ご自身でフィッシャーズさんの動画見て頂いてどう感じたかでアンチが増えたのは仕方ないかどうかは判断して頂いた方がいいと思います。 禁断ボーイズとよりひとの影響でアンチが騒いでるからです。 フィッシャーズはあまり下ネタが好きではないと言う動画を出しました。 すると禁断ボーイズが反応して、「自分達のことを馬鹿にしてる」「シルクとンダホの笑い方がバカにしてるように見える」などと言う幼稚な動画を出しました。 よりひとと言うYouTuberも本気かネタか知らないですけど、フィッシャーズ批判ネタをしています。 アンチが騒いでる内容は、メンバーのペケたんが4年前に下もネタ系のツイートを沢山していたのに下ネタ嫌いなんて嘘だろという感じです。 ペケたんは今22歳なので、高3の時のツイートになります。 ツイートの内容は確かに気持ち悪かったですけど、その時のツイートを掘り返して嘘つきと批判しても、今になったら変わってる可能性もあるのにって思います。

次の

ヤフオク!

マサイ アンチ

実際のところ3位はあまり嫌われていません。 ですが一応嫌われている理由としては 歌い手の割に歌が下手という理由です。 やっぱフィッシャーズ歌上手い!🐟 ンダホの声質バリ好き! — リムってー MBu2y ンダホさんは同メンバーのぺけたんさんと共に 歌い手として歌を歌っているのですが、 Mステに出演したところネット上で は かなり叩かれてしまうぐらいのクオリティです。 歌の番組に出るとなると 敷居が高かったのかもしれませんね。 嫌われている理由としては、 1つ目が 下ネタ問題です。 有名YouTuberといえど 健全な男性なので下ネタぐらいは言います。 ですがフィッシャーズの 投稿している動画で 下ネタが嫌いという様な内容の動画があり、 そちらで下ネタがあまり好きではない様な 言い方をしているのにも関わらず、 過去にはTwitterで 大胆な下ネタ発言をしていました。 そういう事もあり下ネタ問題に関しては 炎上してしまっていました。 それ以降インスタグラムに 自撮り写真を載せるだけで ナルシストだとか言われて誹謗中傷の嵐です。 そんなシルクロードさんが 意外と嫌われているのです。 まずは態度の事になるのですが 基本的に上から目線に感じてしまう所です。 彼はリーダーなので動画を進行していく上では 仕方ないような気もしますが ネット上ではかなり批判が見受けられます。 次に 自慢話が多いという事も触れられています。 動画内でも時々あったりするのですが、 捉え方によってはしっかりとした 自己アピールとも受け止められます。 あとは 運動神経の良さを 見せびらかせているだけだとか、 全体的にシルクロードさんに対する 嫉妬のようにも思えてきますね。 これだけ有名なYouTuberなので 色んな意見を持たれても 仕方ないような気がします。 本人はどう思っているかわかりませんが、 有名になるという事は それだけ批判も増えるという事。 有名になって人気者と言われ続けていても 良い事ばかりでは無いですね。 このウオタミの団結力がかなり強く 男女比は女性が圧倒的に多いです。 気になる年齢層ですが 中学生が最も多いみたいですね。 そうなると女子中学生のファンが多く オフ会などで触れ合っているとオフパコなどの リスクもかなり高くなってきますね。 有名YouTuberなので オフパコは無いと思いますが、、、 このウオタミなのですが 一部マナーの悪い人がいるらしく 撮影が禁止となっている ライブなどで 撮影していたり 、 オフ会などのイベント関連でのゴミの放置や、 フィッシャーズの撮影で利用した公園での 悪戯行為などが確認されています。 それだけでなく フィッシャーズの事について アンチ寄りの動画を 投稿していた YouTuberに対して 殺害予告をした事もありました。 直接フィッシャーズが悪い訳ではないのですが ファンの一部がそういう行動をとってしまうと、 他者からはフィッシャーズが嫌われてしまう 要因ともなってしまいますね。 そんなフィッシャーズですが 歌の実力はかなり低く、 Mステ出演の際も叩かれていました。 それでも 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」 に参加すると発表しています。 これに関してはかなり酷く叩かれていました。 歌の実力と舞台が 合っていなかったのでしょうね。 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」には 有名どころの UVERworldさんなどが 参加しているので、 フィッシャーズの現状で 参加は叩かれても仕方ないような気がします。 フィッシャーズといえば アスレチック系の動画が 人気コンテンツの1つですよね。 ただ、その動画の内容を見ていると 鬼ごっこをしていても基本的に シルクロードさんの勝ちになってしまい、 見ている側としては 結果が読めてくるので面白くないですね。 酷い捉え方をするならば、 シルクロードさんの自分の運動神経アピール としか思えないです。 フィッシャーズが人気の理由は? ここまではフィッシャーズの 嫌われている部分を取り上げてきましたが、 やはり好かれているほうの割合が多いので 人気の理由の一部を 紹介していきたいと思います。 最後に 現在人気絶頂YouTuberの フィッシャーズですが、 人気の分だけアンチもそれなりに存在します。 それはどのYouTuberでも同じだと思いますし、 別の業界でも言える事ではないでしょうか? テレビ出演の多い人気タレントやお笑い芸人、 モデルやアイドル、人気アーティストも 皆それなりにアンチはいます。 なのでフィッシャーズに アンチがいても温かい目で 見守ってあげてください。 決してフィッシャーズが 嫌われる事を狙っているわけではなく、 それは人気者には付いてくる おまけみたいなものなので。

次の